「規制搬入」の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

「規制搬入」の話です。

 工事関係の仕事をしている人と話をしていて「規制搬入」の話を聞きました。

「規制搬入って危険が伴うんですよ。」

「エッ!規制搬入って何ですか?」

 高速道路などで工事をする場合に、道路の隅からゆるやかに三角コーンを並べて置いて、しばらくすると大きく開いた三角コーンの間から工事車両が入るようにしています。

もちろんガードマンさんが、誘導して僕らは入るんですが、僕らが入るときに一般の車両が後続して入ってしまうことがあった時が、大変なんですよ。

何故かというと、関係のない車両だから焦ってスグに出ようとするのですが、それが大事故につながることがあるので、ガードマンの誘導でも必ず後続の車両がついてきていないかを確認しています。

 人は誰でも、未経験な事や間違ったことに遭遇するとスグにその場から逃げようとします。

場合によっては、パニックに陥るひとも。

危険と向き合うことで、常に冷静に行動できるお話を聞いて、リスクに対して常に考えて置くことの大切さを感じました。

 

後記

うっとうしい梅雨に入りました。これも大地から見ると恵みの雨です。

そう思うと梅雨の雨もいいものかも。健やかに仕事を頑張ってください。



 

 

 

 



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>