工場移転のために熱交換器の室外機撤去作業の下見に来ています 



 工場移転のために熱交換器の室外機撤去作業の下見に来ています 

 「この度、新しい工場に移転します。いままで利用してきた、こちらの工場は賃貸で借りているものなので、原状復帰が必要です。仕事の都合で設置したいろいろな設備等は、全部取り外さなければいけないのです」とのことでした。

 

この工場には6馬力のエアコンが3台設置されていますが、今回は、その空調設備(室内機と室外機)の撤去作業の下見に伺いました。

(工場の外に設置された)室外機から伸びた配管は、工場内の室外機につながっています。

室外機と室内機をつなぐ配管を取り付ける際には、工場の壁のスレートに穴を開ける必要があるのですが、エアコンを撤去する時には、その穴を塞がなくてはいけません。

 

今回の来所では、その作業のための下見を行いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>