最後に上蓋を4分割して、1個目のタンクの切断作業が終了です



 最後に上蓋を4分割して、1個目のタンクの切断作業が終了です 

 

先ほどお話した燃料タンクの解体撤去ですが、ただいま屋根部分の切断作業をしています。

屋根の部分は、まるでサーカスのテントの上に乗って仕事をしているようにも見えます。

 

円筒状の外壁部分に関しては、すでに切断して撤去したため、ほとんど残っていません。

屋根の部分(缶詰で言う上蓋の部分)は、上空から見ると一つの円に見えるわけですが、作業の最後に、これを4分割に切断します。

いまその作業にあたっているところです。

 

切断後の鉄板は、トラックに乗せられるサイズでなければなりません。

実際に切断する前に、寸法を考える必要があります。

ガスを使ってあぶりながら、鉄板に目印の線をつけていきます。

 

 

(写真)最後に上蓋を4分割して、1個目のタンクの切断作業が終了です




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>