コマツ 油圧ベンダー撤去をしました。

 コマツ 油圧ベンダー撤去をしました。

 

一宮市にある、染色機械の製作会社からご依頼をいただきました。

コマツの油圧ベンダーの引き取り・回収です。

 

この機械は6.5トンの重さがあるのですが、比較的バランスの良い機械です。

ですので、作業工程としてはまず、ジャッキアップをして機械本体を持ち上げ、スピードローラー(重量物の搬送などに用いるローラーのついた道具)をはめ込みます。

スピードローラーを用いて、コロ引き(工場内や狭い場所等での、小回りのきく大型機器の移動方法)で工場の出口まで機械を移動。

油圧ベンダー本体が屋外に出たところで、こんどは25トンのレッカーを使用して作業を行います。

機械をレッカーで持ち上げ、8トントラックに積み込むのです。

 

当日の作業もたいへんではありますが、大型機械の搬出については、入念な事前の準備が絶対に欠かせません。

まずは日程を決め、計画を練り、搬出の経路を決定して、トラックやレッカー等の手配を行います。

 

事前準備の大切な一環として、工場の方にご協力いただくこともあります。

機械の搬出経路上にある、工場の備品等の片づけをお願いする必要があるのです。

 

工場の方々のご理解とご協力により、今回、スムーズに機械の搬出作業を行うことができました。

皆様、ほんとうにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>