3 / 15012345...102030...最後 »

「人との摺合せが大切」の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

 7月2日となりました。「人との摺合せが大切」の話です。

 今まで工場長、NO.2としてきた方が、社長の定年退社と共に社長に昇格しました。

 折しもリーマンショック後の厳しい時代でした。

作業の腕は誰にも負けることなく、現場では十分に技量を発揮しました。

 その腕を今度は、会社全体の発展につなげるようにしました。

ところが、前社長の退任してから、仕事が来なくなる会社もあり、彼は困っていました。

 彼は、敷居が高いと思いましたが、同業の社長に相談したら一言「仕事は、社長の人柄につく。」

「腕も大事だけど、人だよ。特に小さい会社は、資金も知名度もないから、社長の人柄しか勝負できない」と

 そう言った社長、実は、と前置きして

この前入院して2、3ヶ月で売り上げが激減してしまい慌てて病院からお客さんに電話して、

「この前の、見積もりどうでしたか?よかったですかね。」

「決まったら、お願いしますよ。」

とネゴを連発!売り上げが徐々に戻ったと。

 退院して、本格的に秋の回復に向けて頑張っています。

後記

今年は、早くも土木工事業が忙しいそうで。よく道路工事していたりします。

ダンプにユンボを乗せた車をよく見るようになりました。

早くもアベノミクス効果があるのでしょうか?製造業にも波が来てほしいですね。



 

 

 

 



 

 

 

 

「夏バテ気味の方へ。鉄屑・産廃でお困りの方へ。」の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

「夏バテ気味の方へ。鉄屑・産廃でお困りの方へ。」の話です。

 梅雨が明けて、いきなり猛暑の連日が続いております。

関東地方の1部は、集中豪雨だとか。

晴れる日もあれば、曇る日もある。

経営者にとって、今年の天気はどうなっているのか?

 私の場合は、うまくいかないときはとにかく無理をしない。

ただじっとしている。これにつきます。

 なんだ何もしないのか。さぼっているだけじゃないか。

じたばたしても仕方ない。

時を得て、熟成することもあります。

 昔、プロ選手、期待の若手エースが、散々に負けて、悔しくて無理に無理を重ねて練習してついには身体を壊してしまい、その後引退してしまった。

こんな話は、多くあります。

 上手くいかないとき、刀を研いで、敵を待つのもかっこよくて、いいじゃないですか。

後記

昔、子供が小さい時によくカブト虫を捕りに行きました。蒸し暑くて夜も寝苦しい日が、最高だと。

こんな時には、誰も外出する気にならないのですが、こういう日が良くとれたことを思い出します。子供も大喜びでした。



 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

7月16日となりました。最近の設備更新の話の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

 久しぶりに注文をいただいたお客さんとの話で、そういえば仕事の内容が若干変化しましたね、と。

   そうなんだよ、昔はね、○○が多かったんだけど。

海外に何回か仕事で行くたびに、ソフトや設計をこちらでやってもう製造は、向  こうでやってもらうようにしたんだ。

 僕は今一人でこの工場を経営しているけど、その製造工場は50人ぐらいいるん   だ。

だけど50人の工場って大きく思うけど、日本の工場でいえば4人から5人の規模か  な。

   何しろ人口が、○○億人。日本の約○○倍だから規模もそれ以上になるのかな。

  その工場には、日本の最新の設備が何台もあるよ。

  それが普通になってきた。

   向こうは、設備を投資と見ていて。

  新品の機械を5年も使えば、日本では多分半額以下になるけど、向こうなら悪くて  も7割ぐらいの価格がつく。

  意外にも下がらないんだ。

3年ぐらい使って、仕事が切れて使わなければスグに売却して、次の機械を買うこ  とも不思議じゃない。

 ところ変われば品変わるではないですが、場所により、事情も変わるんですね。

後記

梅雨も明けて、夏真っ盛りですね。最近塩分を少しとるようにしました。もちろん水分補給と一緒に。しばらく暑い日が続きます。お身体大切に。

「6分咲きの工場稼働率でお悩みの方へ」の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

「6分咲きの工場稼働率でお悩みの方へ」の話です。

 昨日、今日と現在どのぐらい差がありあります?

今の仕事の状況どうなっていいます?

 多い答えは、6割ぐらいの答えが多かったです。

アベノミクスで期待は高まりますが、まず、足元を固めようと考えているひとが多いようです。

とりあえず来る仕事を完ぺきにこなす。

少し無理しても入れ込んでこなす。

前向きな答えをいただきました。

ありがとうございます。

「ようやく夏になれた気がして。やはり暑いので髪を切りに行った時の話」

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

 毎月1回髪を切りに行きます。もう15年以上同じ店でお世話になっています。

いつも髪がボウボウになり、見苦しいのでもう髪を切りに行かないといけないと思い慌てて予約するのが習慣になっていました。

当日に電話を入れて、今日できますか?エッダメ!

じゃあ何時ならできますか?

テンパりながら、押し問答しながらの調整作業をしていました。

 何とかならないかな?

次回は、このやり方を変えてみようと思いました。

何気なく店長さんに聞いてみたのです。

「月によく来る人は、どのぐらいの頻度で来店します?」

「1週間に1度来る人がいます。」

「その人って週1だから、習慣になっていますよね。」

「そうですね来た時に、次の予約入れていますね。ずっとそんな感じですね。」

 流石!何時も準備している。

普通の事を淡々とする。

見習うことにしました。

早速、20日後の日曜日の11時に予約を入れてみました。

もう慌てて予約も入れることもなく割合とスムーズに当日になり、11時に店に到着。

店も混んでいなくて、何事もなく淡々とことが進んでいく。

今までと何が違うのか?考えてみました。

 事前に計画を立てるともう予定が決まっているから、それに応じてことを進めていく。

何事も準備が大切。

今までの事が嘘のように感じられました。

孫子曰く「捜索に、時間をかけるのは無駄ではない。」

これからも、軸足をしっかりと踏みしめて、少しずつ変化します。

後記

コンビニのスイーツコーナーに「俺のエクレア」なるものを発見。いい親父がスィーツを食べていいのかどうか考えていました。

なるほど食べていいんだ。それなら「親父のエクレア」もと考えるのは、浅はかでネーミングもいまいちだと。



 

 

 

 



 

 

「お盆休みの間で、お盆の墓参りと月命日の法要」の話

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

「お盆休みの間で、お盆の墓参りと月命日の法要」の話です。

 毎年のお盆の16日は、三重県の津駅前にある蓮根院さんが月命日とお盆の法要を兼ねて来ます。

これも年中行事で20年近くなります。

始めの5年間は、亡くなられた先代の方に来ていただきました。

その後は、息子さんが継がれて毎月欠かさずに来ていただいています。

蓮根院さんは、日本仏教の大恩聖者聖徳太子が厄除け・病気平癒のため開創されたお寺と聞いております。

また、国宝級の重要文化財馬頭観世音菩薩、聖徳太子絵図のあるお寺です。

 月に1度、名古屋の用事に来るのが楽しいと。

名古屋は、三重県津と時間の流れが違う。

もちろん都市の規模も違うし、時間の流れ方等、特に最近は、名古屋駅周辺の変化が速い。

これがいい刺激になると言っていました。

蓮根院さんは、15年前までは企業に勤めていた方で寺が絶へてはいけないと思い、お寺を継承するために住職になる為に修行に行って、お寺を継いだ方でした。

そんな経緯から、商売の話やら最近の時事ネタなどを話されます。これが大変にタメになる。

某食品会社の御曹司と仕事をしていた時の話です。

使っていた機械が壊れてしまい、修理してみたが、どうも調子が悪い、

その御曹司は、壊れた機械メーカーの営業担当者でした。一生懸命修理して

あらゆる手を尽くしてやってみたが、ダメでいろんな人に聞いて。

私たちと一生懸命考えてる。

本当に一生懸命やっている。

こっちが根負けしてしまい。

 「もう今日は、いいから改めて仕切りなおしてやろう」

ところが、彼は、「一旦会社に帰り、原因をちゃんと調べてきます」と言い、

あれだけやってダメだった機械をその後、ちゃんと直してしまった。

とても困っていたので大変助かった。

その人のフアンになってしまった。

 その後社長になったと聞いて、きっとあの時のようにお客、社員と共に考えて

社業を一生懸命こなしているんだと思うと嬉しいね。

その人を見てるとつい応援したくなる。寄りたくなる。

 法話の話ではなく、現代の世相。自分の仕事観の話など世の中の原則の大切さを熱く話されます。

不易流行という言葉があります。

世の中の変化は激しく移ろいやすいものですが、変わるものと、変わらないものがあります。

「大切な真理は変わらないんだなぁ」と改めて考えさせられます。



 

 

 

 



 

 

 

 

後半戦の始まり

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

丁度、4月から10月の前期が終わり、後期の11月から3月までの工期が始まりました。

10月は、丁度端境期の時期。それも今日で終わり、後半がスタートします。これから後半戦に向けて、頑張りたいところです。

まだまだ、動きが悪いと言われていますがココで仕切りなおして、年度末まで走りぬきたいと思っています。



 

 

 

 



 

 

 

 

40億円の借金を返済した湯澤社長 その2

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

しかし、「Never Never Never Give up」「朝の来ない夜はない」の精神で、40億円の借金を16年間でほぼ返済・・・。ただただすごいとしか言いようがありません。

そんな湯澤社長から、本当にたくさんの学びあるお話を聞くことができたのですが、中小企業のこれからの“採用”について、なるほど!と思えるお話がありましたので、ご紹介いたします。

2030年、中小企業はもう若者を採用することができなくなる。だから、これからは高齢者をいかに採用してつかうかが鍵になる。

その人が50代、60代、70代でもできる人なのであれば積極採用しなさい。履歴書を見て50歳、55歳だからといって面接もせずに、はじいてしまうのはナンセンス。55歳でも2030年は70歳、できる70歳ならまったく問題ないから中小企業は積極採用すべきとのこと。

40億円の借金を返済した名経営者から、将来、中小企業が 生き残るためのヒントをいただけました。



 

 

 

 



 

 

 

 

75歳でも現役バリバリ! その2

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収の山下商店 山下良太郎です。

私の同世代の社長たちとの会話の中でも、70で隠居というのは、もう過去の話となりました。

もちろん、70で隠居ということを否定するつもりは全くありませんが、自分自身のことを考えたときに、70になったからと言って、75になったからと言って、今の時代ポックリ逝けるわけでもなく、やはり自分としては働けるうちは働いておきたいという気持ちが強くあります。

終盤は寝たきり前の数年があるでしょうし、その後の本格的な寝たきりまで想定すると、それなりにお金がかかります。早々に引退をして孫の面倒を見ようにも、 1日2日ならまだしも、3日4日となると、さすがにしんどくなると思うのです。

というわけで、私も諸先輩方に続いて長く現役でいようと思っています。そして、そのためにはとにかく“健康”が絶対だと思いますので、今、毎晩6キロほど歩き、これから再びジムにも行こうと考えています。

冒険家の三浦雄一郎さんは、80歳でエベレストに登頂されています。

そして、これから若者の数はどんどん減っていきます。私たちは、まだまだまだまだ現役で頑張っていきましょう!



 

 

 

 



 

 

 

 

「只今!!大型運転手募集しています!!」

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

 「只今!!大型運転手募集しています!!」

去年の12月に一人欠員ができて、そのままの状態でいたら、年度末にかけて、あれよあれよという間に忙しくなり、アルバイト1名増員して運転手のバックアップ体制性は完璧ですが…。

 肝心の運転手が足りなくて、「只今!!大型運転手募集しています!!」

大型免許をお持ちで、できれば小型移動式クレーンをお持ちの方

お知り合いの方で、お仕事探している方がいればご紹介ください。

ホームページにも採用情報のバナーを掲載しています。

今年の年末と来年の年度末をトラブルなく過ごせたらと思っています。

後記

丁度10月の中旬になり、3月決算の会社ならば端境期に当たる時期です。前半からの折り返し地点です。お客さんの話では、11月がヤバイと。前期に好調な会社があり、後半からのダッシュがもう始まっていると。威勢のイイ話も出てきているとのことです。

私もできれば、あやかりたいですね。