愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中国で餃子を食べる理由として、寒さのあまり耳が落ちると言う説があり、形が似ている餃子を食べてお祈りをする習慣があったようです。







この季節に取れた旬の食べ物を温かくして食べる事で、健康な体を保ち病気を防ごうという意味合いです。







しょうが・とうがらし・かぼちゃ・ねぎ・にんにく・牛肉・ごぼう・くるみなど体を温める効果のある食材が多くありますが、上手く取り入れバランスのいい食事を心がけたいですね。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋駅や金山駅に掲示されていたポスターを見て、豊田市美術館で開催されていた世界的に有名な【クリムト展】に行ってきました。




グスタフ・クリムトと言えば接吻と言う絵画が有名ですが、今回はその作品は展示されていませんでした。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







近年はだんだんと名古屋駅周辺が活気を帯びるにつれて、人の流れも名古屋駅に移行しつつあります。







 それでも栄にはブランドショップに始まりアパレルshopやデパート、飲食店などのお店も多く人は集まっている為、このままいくと名古屋は二極化するか、名駅に人が流れていくのでしょうか。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







昔、現在アラフィフの僕らが小中学校時代だった40年位前は、名古屋市一番の繁華街と言えば名古屋市中区栄町でした。







 その頃の中区栄は三越・松坂屋・丸栄など大きなデパートが立ち並んでいました。







最近は、丸栄は無くなり、三越・ラシック・松坂屋・パルコが立ち並んで居ますが、日曜日になるとその大津通などでは「歩行者天国」と称して歩行者のみが往来できるようにしたりしています。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




大阪市此花区で2025年に日本の国際博覧会が開催される予定です。







【大阪・関西万博】と言う名称のようです







大阪と言えば黒崎市場や通天閣、心斎橋やユニバーサルスタジオジャパンなど観光スポットが目白押しですが、2025年開催予定の大阪・関西万博に先駆けて大阪はインバウンドにより沸きに沸いている為かいろんな所で都市開発が行われており駅前は特に色々なところで工事がおこなわれています。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




丁度この時期は秋ごろになるとオシロイバナと朝顔や夕顔が咲き乱れています。







秋になると少し草が枯れてしまい、燃えやすくなる為この線路を管理している鉄道業者がこの草花も刈り込んでしまいます。







こうした色彩の鮮やかさも目を楽しませてくれるのですが、この後この花たちが枯れてしまうとほんの少しの火の手でも火災に発展しかねないし、この隣には新幹線のレールがある為この時期がこの線路沿いの青々と茂ったグリーンたちも見納めとなります。







 せっかくきれいに咲いているので寂しい気もしますがまた次の時期にきれいに咲いて欲しいなと思い写真におさめました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




BtoCではなくBtoBを意識し、電動工具・機械工具・工場用道具・コンプレッサーや簡単な機械・台車などの取り扱いもしているようです。







例えばトラクターやリフトなども取り扱い、電動工具・コンプレッサーなども豊富に取り扱って今後新しいトレンドになるかもしれない。







新しい形態のリサイクルショップだなと感じたので思わず写真に収めてみました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




岐阜県大垣市にあるこんな珍しいものを取り扱ったリサイクルショップがありました。







僕らが思うリサイクルショップと言えば個人相手の、本やCD ゲームなどのリサイクルショップであるブックオフが有名ですね。







古着のリサイクルでは有名な2ndstreetもありますが、ここはいわゆる業者向けも敷くは機械を求める人向けのリサイクルショップとでもいうのでしょうか。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この世界一周旅行は船で世界一周できるのですがそれ以外にも色んな楽しみ方があるようです。







途中下車も有りの為、例えばスイスで降りて、イギリスから乗船するといったように自分でピースボートの乗船、下船を繰り返し海路、陸路を使用してオリジナルな旅行を楽しむ人もいるそうです。







 遠方の国で下船し、日本に空路で帰国する方もいたりして色んなアレンジができる船旅の様です。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




世界一周の船旅 いわゆるピースボートと呼ばれているものなのですが、これもいくつかのルートがあり途中下船も出来ると言われています。







実際にピースボートにのって世界一周に行った人の話を何度か聞いたことがあります。







色んな人が乗船しているそうで、若い人や学生など、時間のある人が乗る事が多いのかと思いきや定年を過ぎたご夫婦などでの参加もあると聞きました。