愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




キャベジンは元々キャベツから作られており お酒を飲む人には【キャベジンがいい】とよく聞きました。







お酒をよく飲む方や肝臓にはキャベジンがいいということでキャベジンもキャベツから作られています。







お酒をよく飲む機会があるので酢キャベツジュースを飲んでなるべく健康に気を付けたいと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




酢キャベツには色んなメリットがあります。







酢キャベツの効能とは




  1. 代謝促進
  2. 便秘解消
  3. 血糖値の低下
  4. 内臓脂肪の燃焼



一時期酢キャベツがブームになった時期がありました。







それは【ダイエット効果が高い】ことによるものです 酢キャベツ・酢たまねぎは凄く体にいいという事ですが、僕はお酒をたしなむ為 酢たまねぎよりも内臓や、肝臓にいい酢キャベツの方がいいです











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




僕は毎日酢キャベツを食べているのですがこの酢キャベツには色々なメリットがあります。







1日100g程度食べる事で色んな効能があるのですがこの【酢キャベツを毎日食べる】と言うのはなかなかハードルが高い為 僕はリンゴジュースと水をジューサーにかけて【酢キャベツジュース】として毎日飲んでいます。







このとても酸っぱい酢キャベツを噛んで噛んで噛んで食べると言うのは僕にとっては拷問に近いので【酢キャベツジュース】として一気に飲むことで、酢キャベツを食べた気になっています。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です




僕は、炭酸ガスの圧力の高いビールは炭酸水感満載なのであまり好きではありません。







炭酸の圧力を上げてビールの味の品質まで下げてまでビールをたくさん売ろうと言うのはちょっとお店としての【エゴ】が見えてちょっとどうなのかと思います。




ビール樽1本で ビールの中ジョッキが50杯くらいとれるそうなのですが、この炭酸ガスの圧力を上げようとすると70杯~80杯の生ビールが取れるそうです。







でもそのビールは炭酸も抜けやすくなってしまうのであまりおいしくはありません。







何事も【ほどほど】が良いのだとつくづく感じました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




よく飲食店ではビールサーバーが置いてあります。







ビールサーバーは炭酸ガスの圧力が高い低いで味がかわるのですがたまに名古屋駅のリーズナブルな居酒屋では、炭酸ガスの圧力を上げすぎたのかシャビシャビであまりおいしくない生ビールに遭遇することがあります。




愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

10月1日となりました。

机の前には、3ヶ月分のカレンダーが貼ってあります。

10・11・12月。

もう!今年あと3ヶ月となりました。

年月の経つのは、早いものです。

 年を老いても何かの仕事をしながら健やかに、天寿を全うするのをPPKと言います。

PPK(ピンピンコロリ)と略しています。

哲学者のヒルティが「幸福論」で「人生の最も望ましい終結」と絶賛しています。

 このPPK(ピンピンコロリ)日本一が、長野県それは何故か?

男性平均寿命が、日本一!

高齢者就業率も日本一!

そして、なんと高齢者の医療費が日本一低い!

病院の在院日数が日本で一番低い、在宅介護率は、高い!

 ところが、100歳以上の人は意外に少ない。

そう!高齢者になっても、余り医者に掛からずに医者にかかることが贅沢とも。

生涯リーズナブルに過ごし、最後は、コロッといく。

鉄鋼業界も高齢化していますが、長野県ほどではない。

まだ伸び代が、あるようです。

僕もまだ先は長いですが、長野県高齢者にPPK(ピンピンコロリ)の生き方を学びます。

後記

散歩の途中に銀杏が、もう落ちていました。

秋到来!さわやかな秋晴れとともに、お仕事頑張ってください。

回収作業中



回収先にて作業の様子



山下良太郎(勝弘)


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







銘柄によっても適正な炭酸ガスの圧力適正値があるそうですが、あまり炭酸ガスの圧力を上げすぎるとビールが薄くなり逆に炭酸ガスの圧力が低いとビールが濃くなりすぎてしまうそうで、適度な炭酸ガスと泡のあるビールだととても美味しいと思います。







サーバーを置くほど大量にビールを消費することは無いのですが。やはり美味しいビールは、ビールマイスターの居る店舗で美味しくいただきたいなと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ビールサーバーと炭酸ガスがセットになったものはよく見かけます。







しかし業務用となると大量にビールを使うので炭酸ガスとビールタンクは別になっています。







そして炭酸ガスの圧力を調整しながら生ビールを作るのですが、炭酸ガスの圧力を上げすぎるとよく名古屋駅の居酒屋さんである薄いビールの味になってしまいます。







適正な炭酸ガスの量にすると美味しい生ビールが飲めるそうです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




現在日本中で 仏壇じまい 墓じまいが増えています。







最近は手軽に納骨出来 維持費も安い為お墓を建てるよりお寺の納骨堂への納骨が流行っているようです。







例にもれず長野県善光寺でもこうした事に対処しているようで善光寺内にも納骨堂がありました。値段は善光寺ブランドなのか若干高めの金額設定でした。







長野県善光寺周りには土地もそれなりにある為お墓を建てるのは容易いのかもしれないけれど、実際いざ建てるとなるとお墓のメンテナンス料金・維持費・お墓参りに来るまでこ交通費やそのたの経費もかかってしまいます。







そういった事を含め親が子供に遠慮をするようでこうしたコストを省く為かこうした納骨堂がふえているようです。

















愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




一度買ってみたのですがメロンパン1個でこれだけの値段するのならお弁当とお茶を買えるような値段だったので【これはきっと粗利が高いよなぁと思い原価自体も10%もあるかな?2割は無いよな】と思い、こういう粗利の高いビジネスは沢山売らなくてもいいから、利益率は良いのでこの店舗は1人でやっていたので【これは1店舗当たりでの損益分岐は軽く超えることが出来るのではないかな。







団体が来た時や土日などお客様が沢山来た時なんかはたったの数時間で1日~2日分の利益を簡単に超えられるのではないかなぁ】と思うような値段構成でした。







こういったビジネスは、販売力さえあれば凄く儲かるビジネスなのかなと思いました。