名古屋市中区昼食で入った中華料理店に違和感が、、、2





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この中華料理屋さん店の中の壁が全て灰色で【何だろう】と思っていたら、なんと壁一面に中国語新聞が張り巡らされていました。







中国人は居ぬきの店舗を安く使用するという事に関してはとても長けていると思います。







内容は日本の記事の様ですが、広告などでも見てみると【こんな凄い金額を貰えるのかな】と言うような内容であったりしてちょっと【ブラック感】が否めない感じだったのですが英語で書いてあるジャパンタイムズの中国版かなといった感じでした。







今回入ったこのお店も新聞を糊でペタペタと貼ってあり【これなら内装工事費もほぼかからないな】といったような感じでした。







メニューもパソコンでパパッと作ったものを壁にペタペタ貼ってあり、【中国人はどこへいっても逞しいな】と感心してしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です