木材廃棄処理施設の説明③


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この木材を今度は銅線・プラスチック・ペットボトル等のプラスチック燃料を入れたものそして製紙会社から出た紙と合わせてバイオマス原料を作ろうという案が出ています。







 これをどんどんどんどんと再循環の世界として行っていくと、燃料も再循環となる為今後の世の中に必要なのではないかなと思いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です