産廃業者の破綻で箱だけでも回収をお願いされた①


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




お客様の取引先で産業廃棄物を扱う会社があるのですがとうとうその【取引先との連絡が取れなくなってしまった為産廃処理に困った。どうしよう】という連絡がありました。







 お客さんは現在産業廃棄物の取り扱いは大変難しくなっていることを理解されています。







以前あったニュースで【カレーショップが倉庫にあった大量の廃棄用冷凍食品の処分を業者に押し付けそれを二次転売した為問題になった】と言うニュースがありましたが。







その際は、中間処理としてかかわった産業廃棄物業者も記者会見を開くこととなりその処理業者自体の会社の信用問題にもかかわる騒ぎとなったのも記憶にそう遠くはありません。