愛知県名古屋 鉄回収 山下商店 山下良太郎です。

お盆休み初日ですが!!

鉄回収作業しています。

愛知県名古屋 鉄回収 山下商店 山下良太郎です。

愛知県名古屋 名東区 未来スタイル 藤岡千夏さん

打ち合わせ中です。

名古屋市内の

工事会社から、水道用品の蛇口、水洗器具等真鍮スクラップの持ち込みをいただきました。

 



愛知県、名古屋市鉄スクラップ回収の山下商店

山下良太郎です。

アルミスクラップ価格が、5円/kg下がります。

先月に引き続き下がります。






 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

歳を取るにつれて
いかにその週の疲れを
残さずにつぎの週を迎えるか。
心身ともに快適に過ごすか。
どう自分と向き合うか?





山下商店トラック03



像と小像



山下商店 スタッフ一同





小さな釜を想像していた私は、実物を見てびっくりしました。たいそう大きな火鉢のような物だったのです。(ドラム缶の内側にセメントを塗ったものを想像してみてください)

「どうしてエステ店にこんな釜があるんですか?」とお尋ねすると、「以前ここは、インド料理店だったんです。この大きな釜でナンを焼いていたみたいなんです」とスタッフの方から伺いました。

ドラム缶の内側に、薄く伸ばしたナンの生地をペタペタと貼り付けて、ナンを焼いていたそうです。

こんなに重いものを回収することになろうとは思ってもおらず、「困ったことになった。どうやって店舗から外に運び出そうか」と悩みました。

よくよく調べると、店の裏側に窓があることが分かりました。

まずは、ドラム缶の内側に塗られたセメントをハツリ機械を使って割り、砕いたコンクリートをドラム缶から取り出す作業をします。その後は、軽くなったドラム缶を台車で外に運び出しました。

これで作業完了!

今回のように、不用品が処分されないまま残っているお店もあります。

エステ店の巨大な火鉢には驚きましたが、案外、意外な場所に思いもかけないような物があるものだとあらためて実感しました。