#クロムメッキ


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




ステンレスには 大まかに304 と 430 いわゆるニッケル入りステンレスと言う素材と、クロム入りステンレスという素材に分かれます。




クロム入りのステンレスは鉄と変わらない位の値段なので実際に重量がない場合は、買取りに伺うとなると運搬費が発生してしまいお得では無いので 処分したいクロム入りステンレスが少量の場合は持込みをお願いしています。




こうして持込みをされると少額ではあっても幾らかでもお支払いをすることができます。




鉄・ステンレス・アルミ製品に関しては有価物なので少量でもお支払いできる場合があります。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




ダイス鋼というモリブデンやクロム等の入っているとても固い材料があります。




一般的には鉄の価格よりも若干高いので、まとめておいていただけると普通の買い取りよりも10円~25円程度高く買い取が出来ることがあります。




もちろん成分は計測して行いますがいわゆる特別金属、私たち鉄業界では【特金】と言われるものなので個別に回収してお支払いをさせていただいております。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




よく道路で見かける街路灯ですが、街路灯の中の水銀灯はお客様の所で取っていただいてガラス付きの街路灯の買い取りなどをすることがあります。




もちろんガラス製品は【産業廃棄物】として廃棄処分をすることになります。




街路灯の外側はアルミでできておりクロムメッキなどで外観を綺麗にしていることが多いのですが年数がたつごとに劣化してきます。




現在では、省エネと称し街灯もLED化してきているので使用しなくなった水銀灯を使用した街路灯は少なくなってきていて順次入れ替えをしているようです。




そうした際の真鍮・アルミなども持ち込まれることがあります。