ステンレス買取


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




四条河原町や道幅の広い車の交通量の多い場所には大丸百貨店や高層階のビルなどが立ち並んで居る地区もありますが、町屋造りなどの通りに関しては、建物の配色も統一感を持たせて【京都らしさ】が演出された造りになっているんだなぁと感じました。







 実際に京都だけに関わらず奈良などでもそうですが普段よく私たちが見かけるコンビニの配色などもミニストップはグリーン ローソンはブルーと言ったようにそのコンビニのカラーがあると思うのですがこうした配色では、せっかくの景観の良さが引き立たない為コンビニなども茶色っぽくしたり京都らしい地域ではその景観に溶け込むような看板の配色になっているようです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




京都の狭い路地裏を散策していくと隠れ家的にひっそりとした佇まいのBARや小料理屋などの飲食店も多数見かけます。







 京都は路地裏とは言え普通に歩いていてもコーヒー屋さんや雑貨店 お香のお店など多種に渡りいろんな店が反映していて、一筋違う路地を歩くとまた違うお店などもあり散策もとても楽しいです。







 そうした中でたまにふらっと入ったお店で出会う料理などを見つけるととても嬉しくなります。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




京都の街並みを歩いているとずっと細い路地に行きつくことが多くあります。







その路地をどんどん歩いて行くと、その狭い路地の先で子供たちが遊んでいる光景に出くわす事もあり、実際その地域に住む方々にはその路地が【共有スペース】といった扱いで親しまれているようです。







 そうした共有スペースを利用してイベントを行って居たりバザーがやっていたりしてそうしたスペースの有効活用をしつつ交流を図っているんだなと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




伺った京町屋リノベーション物件に入りまず目に飛び込んできたのがこの4枚のふすまでした。







 とてもダイナミックなふすまのデザインだなと思ってみていましたがなんとこれ4枚全てが手描きで描かれているものでした。







 不思議に思いよくよく見てみるとふすまの下には、このふすま絵を描いた人の名前がはいっていて、伺ってみると【全て手描きです】との事でした。







 こうした手間のかかる作業をして素敵な空間ができあがるのだなと感心しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




大阪・京都と色んな地域での見学ツアーだったのですが、見学の後は大懇親会となりました。







その主催者であるシー・エフ・ネッツグループの創業者である倉橋社長のあいさつがありました。







その後研修会と懇親会が京都のホテルにて開催されましたがこれだけの色んな宿泊施設などを見た後だったのに、見劣りしないとても素敵なホテルでの大懇親会となりました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




回収する大型銅板印刷機を搬出する為のフォークリフトを持ち込んだ上で作業にあたりました。







 実際現場に伺ってみるとかなり大型の銅版画機だったので、フォークリフトを持って行って正解でしたがとても大きな機械だったので作業もなかなか大がかりで大変でした。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




愛知県知多市にある大型銅版画印刷機を回収に伺いました。







伺った先にあった銅版画印刷機は重さが1t半程もある大きなものだったので、フォークリフトが必要になります。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







人生100年時代と言われる昨今 仕事をリタイアして夫婦や家族と過ごす時間が増えてくることになります。







 すると世の中の人々みんなのライフスタイルも相当変異していくのだろうなと色々考えてしまいました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




近年墓終いが増えているという記事をみます。そうです。







 実際にうちのお墓の近くにあった別のお墓がきえてしまいました。







そのお墓のあった場所をよくよく見てみると砂利が敷かれているものの実際に掘り起こした跡があり、まだ土もふかふかの状態でした。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中区大須のエレベーター中を計測し実際に台車が入るという事を確認したため、組み立て式の台車を使用し陳列金具の搬出作業を行いに伺いました。







 台車を使ってエレベーターの奥にどんどんとエレベーターに積み込み。降ろした後道路へ搬出しました。







 こうして慎重に作業を行い壁や床などに傷をつけずに無事作業は終了しました。