レアメタル


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ドラゴンフルーツの鉢が大体20鉢程ありました。







見せてもらった鉢は2階のベランダに並べられていたので寒い時期はそのドラゴンフルーツの鉢の避難先は2階の部屋に移動したりしているそうです。







 1階にあるドラゴンフルーツの鉢はどこへ移動するのですが?と聞くとすぐ目と鼻の先に立てられているプレハブ小屋に全てしまうそうです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




こうしたコバルトの値が高い金属は最近では【レアメタル】と呼ばれ、価格が高くなりつつあります。







 そういう点で見るととても良い素材だなという事になり、高値で取引されます。







この場合のハステロイの価格は㎏あたり大体1800~2000円程での取引がされており金属の中でも高額なものとなります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







金属分析器で【ハステロイ】と言う素材の分析をかけた時の画像です。







 ハステロイとは、ニッケル基にモリブデンやクロムを多く加えることで耐食性や耐熱性を高めた合金です。







 この時はコバルト(CO)と言う成分が【6.19】と言う値でした。







だいたいのハステロイはコバルトの値が大体3~4%という事を踏まえるとこのハステロイのコバルト値は金属の中でも高位だという事が分かります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




今年の四月は雨が少なかったので夜桜もそうですが昼間も桜が咲いているのをよく眺められて散りもすくなくてとても良かったです。







気温が暖かいせいか桜の満開になったので夜桜を見て散歩をしながら『あぁ綺麗だなぁ』と思いながら歩いていました。







今年は良い桜を眺められたなととても良い思い出が出来ました。