南区


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




 山下商店で恒例となっている毎月一度社員さんとのミーティングを行いました。







実際じっくりと食事をしながら話をしてみると、僕の知らない事、会社で起きていることやその社員さんの思いなど色々知る事ができます。




 そうした話を色々とじっくり聞いてみるとお互いに色々と思いが分かり理解を深める事が出来る為今後も続けていきたいと思います。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




どこの業界でも人材不足に悩んでいるようで、山下商店でも同様ですがドライバー不足となっています。







現在のトレンドとしては、高齢者と女性 







実際このポスターのようにこんなきれいな女性がドライバーとして勤務している事実があるのかどうかはわかりませんが、こんな方が職場にいたらいいなぁと思います。







 実際女性の社会進出は出来ていない業界も色々あるのでこうした女性の就職あっせんをしていくというのは世の中のトレンドになりつつあるのかなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




これ以上超えるとコンビニ側も資金の負担が出来ないと言われている為です。







 日本は最低賃金を決めてしまっているので、最低賃金以下の時給で人を雇う事はできません。







その為少しでも高い時給を求めて田舎から都会へと人は流出が続くだろうし、そうした現象は、日本だけにとどまることは当然無く 賃金の安い国から高い国へと人の移動も起きると思います。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







以前マックスバリューに来た時、細い直径5cmくらいのポールが何本か建っていたのを見ました。







実際に見てみると今度は、直径15センチくらい高さは90センチくらいのポールがドンドンドンと3本建っていました。







何だろうと思ってわざわざ見てみると生コンできちんと基礎もしっかり作ったうえに鉄柱が立ててありました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




毎月1回社員の方と2時間程食事に行き個別ミーティングを行っています。







こうして毎月2時間程社員の話を聞いているとお互いの言い違いや行き違い意思疎通の乖離などが判明し、誤解などが解けたり社員さんの思いが聞けたりしてとても良い時間だと思います。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




二日目 電子工具や書類などを片付けてもらい産廃類・机・ロッカー・棚をかなり搬出し撤去しました。







 しかし奥側の工具室はまだそのままの状態で手を付けることができませんでした。







三日目工具室の片付けを中心として事務机などを搬出しましたが、業務が少し残っているのと作業がまだ終えていない部分もあった為その工程は4回目のに伺った際半日かけての作業となりました。







こうしてきれいになっていくと、何回かに分けて段階的に片づけていくと日数や準備の為の時間も取ることが出来るため作業も行いやすいのではないかと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







道路近くの2階の正面の窓からフォークリフトを使用し何とか中の荷物を搬出できないかなと思ったら、自転車置き場の雨避けが当たってしまう為そこからの荷物の搬出は諦めました。




自転車置き場の屋根があり断念




とても便利な所なのですが、建物の設備を壊す事は危険な為安全第一の策を取り2階窓からの搬出は諦めました。




搬出しやすい感じなんだけどなぁ。




この窓を取り外し搬出予定です。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市緑区にあるリフォーム会社から【土場にある金属屑を回収してくれないか】との依頼があり下見に伺いました。







丁度鰻の寝床の様な土地にそのリフォーム会社の土場はありました。




金属屑の下見




 住所のみ伺っていたのでその場所まで迷いましたが、ここなんだろうと思い入った先にそれらしきものがあったのでリフォーム会社の担当者の方に電話で【一度入って下見をさせていただきます】と確認をしてから下見を致しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です




丁度1階には25tのレッカー車と大型トラックが置いてあり上に置いてある荷物を窓から出した荷物をレッカーで降ろし積み込みをしていきます。




クレーンで降ろします。




 こうした道具を使う事により合理的に作業が進み効率もあがりとても便利です。







今人件費がとても高いので物を動かしたりするのはこうした道具を使う事により合理的かつコスパを下げ作業効率化にもつながる事になる為現場に応じた道具を用意する事はとても大切だと思います。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




愛知県瀬戸市の建材販売業のプラントに置いてにある鉄板です。







これが1枚3.8トンの重さで枚数だと合計6枚~8枚あります。




瀬戸市の建材販売業にて




なぜ同じものがこうも何枚もあるのかというとこれは同じものの間に布などを挟んで、作業を行っているとの事です。







作業中に真ん中のメッシュの部分に水やジャリが通ったりするのでこの鉄板がフィルターの様な役目を果たすのだそうです。




瀬戸市建材販売業のプラント現場