名古屋市 鉄回収


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







新大阪の観光スポットとして新たなインスタ映えも兼ねたフォトスポットが誕生していました。  







場所は大阪難波にできたのですが、店舗の雰囲気も可愛い造りになっていて、若い女性に大人気であちらこちらで記念撮影をしていました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




何年振りかにナゴヤドームへ野球観戦に行きました。




久しぶりに行ったナゴヤドームは、やはりとても広くて感動しました。







この日は中日対広島戦でしたが 私が応援していたのに生憎中日は負けてしまいました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




しじみは海外でも採れる為、そうした競合先との兼ね合いも含め経営していくのは厳しいとの事でついに3代目社長は商売を辞めると決意され機械回収のご依頼をいただいたという経緯でした。







 やはり自然相手の商売はとても大変なんだなという事を目の当たりにした案件でした。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




最近はエコロジーの観念から太陽光発電がブームになっていて色々な所で太陽光発電のソーラーパネルが設置されていますが、自動車でも大型のバンの上にも太陽光発電のソーラーパネルが設置してある車を見かけます。







 実際に乗っているお客さんにどんな感じなのか伺ってみると、バッテリーが上がりにくくなっていたりエンジンのかかりもいいという事でした。







車内にテレビや他の機器を使うものを持ち込んで使用しても実際のバッテリーから電気を使用する事が無い為とても便利になったという事でした。







 やはり太陽光発電は自動車にも有効なのかなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ホームページを見て山下商店にH鋼の持ち込みがありました。







 建築現場が直ぐ近くにあるという事で使用しなくなったH鋼が丁度10本程あるのでワイヤーをかけて荷下ろしもスムーズに行う事が出来ました。







 荷下ろし後のH鋼は鉄スクラップとして買取をさせていただきその場で現金にてお支払いを致しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




入口のシャッターを入ってすぐの所に排水桝がありその上に四角い鉄板が貼ってありました。







その周りが薄く白くなっているのはどうやらこの周りのモルタルが弱くなっているかもしれないという事なのです。







もちろんそのすぐ横にはひび割れたコンクリートがあるので地盤は決して良くはない事が想像できます。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この定盤さえ撤去すれば中にリフトも入りそうなので片付けられるのではないかなと思いました。







【しかしこの定盤を捨てるのは勿体無いですね。どこかに売ったり譲渡できる先が見つかるといいですよね】と声を掛け、この販売先の事が気になりました。







 実際この定盤はまだ使用可能で、廃棄するには勿体なく使用できるのであれば必要な人が使ってくれるといいなと思ったからです。




 今はこの定盤でケガキをしてモノづくりをするという作業工程はあまりない為、使えるものは使って欲しいと切に思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市中川区高畑にある【舘紙工】さんへ伺いました。







こちらの会社は、紙加工機のシャーリング曲げ木やニブラなどの機械がありました。







もう廃業する為すべて要らないとの事だったので、この機械全体を撤去・回収する事になったのですが所狭しと段ボールが散乱していた為撤去回収にあたり、ジャッキが入るか否かなど色々なリサーチをします。











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市市政400年の時、私は市政400年記念の昔の名古屋市街を撮影したモノクロの写真集を購入しました。







 色々な写真が載っていますが、山下商店の近所を通る江川線と呼ばれる道路が昔は用水路だったり、その時代は日本の輸出No1の製品は車ではなく時計だったりとかいろんな歴史が載っています。







 まだ名古屋市のど真ん中にバス停があったり、昔のバスはフォードの乗車部が長くなったようなタイプだったり、となりのトトロに出てくるネコバスの様な感じだったり色んなタイプがありました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




新規の案件でリン青銅のデータ分析をする仕事がありました。







六tぐらいのリン青銅を取る予定なのですが、リン青銅のデータは。どういったものなのかを実際に調べてみないと、新規の仕事の鋳物製でふいたリン青銅の塊がリン青銅であるか否かで判断に迷う事があります。







例えばJIS規格でのっているリン青銅のサンプルを調べるには、インターネットを見ればいくらでもあるのですが、実際に分析器を使ってリン青銅であるという事をサンプリングしないと、細かいデータの分布が分かりにくいことがあります。