山下商店 名古屋市


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




会社の玄関に行くといろんな木彫りの人形を置いてあることがあります。







そうした時に見事な一刀彫の人形を見かける事が多々あり、この会社にもそれは見事な一刀彫の像を見ることが出来ました。







 会社によって色々あるかとは思いますが、そうした彫刻品であったり絵であったり美術品を置いてお客様をおもてなしされている会社へ行くと私は癒されるしいい刺激をいただくことが多いなと思いました。







 この会社でもこの人形を見た時に、思わず【おぉっ】と思ってじっと見てしまいました。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




地方から来た人でもどの電車に乗ったらいいのかわからないという場合でも、東京などの入り組んだ複雑な駅などの看板を見て移動するにしてもやはり迷子になる事は免れませんが、足元にこの表示があり行きたい場所へ連れて行ってくれるというとても素晴らしいものだなと思いました。







 最近は名古屋でもこうしたワンウェイコントロール的な案内表示がチラホラみられるようになりましたが、自分の実際の仕事でもこうした便利な表示や機能を使っていかせることが何かないかなと常日頃考えて過ごしています。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




病院施設内のエアコンの取替作業を依頼されました。







その際大型のトレーラーを使用しクレーンで吊り上げ積み込みを行う為、建物の横スペースに駐車する為の場所を借り作業に当たります。







 35tのレッカーを使用し積み込みを行いますが、きちんとしたスペース確保や工程打合せを行った上で、実際の作業を行う時とてもスムーズに素早く撤去が出来るのでつくづくいつも打合せや下準備はとても大切だと痛感しています。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




現場に向かい外での回収作業があった時は、時々外食でランチをすることがあります。







それぞれの好みもあるのですが今回行ったランチタイムは【大戸屋】というフランチャイズチェーンの定食屋さんなのですが、大戸屋さんは最近吸収合併をし更に良いお店になったと思います。







 リーズナブルで色んな種類のおかずやみそ汁ごはんを組み合わせて食べられるとてもいい飲食店になったなぁと感じ美味しいランチをいただくことが出来ました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




布を裁断する機械なのですが最近は、大きな布も電動工具のジグソーの様な機械で手で裁断をする方法が主流となっているようです。







 昔はプロッターと称した布を通した上に刃を通して切断する方法が多かったのですがやはり最近はまっすぐな台の上で上手く切れないようなのでこの台が残ったそうなのですが、工場自体を廃業されるという事で今回の撤去回収依頼となったようです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




レッカーを使用しての作業はそう簡単に行えるものではない為、搬出はちょっと微妙な所ですが ひょっとすると建物の屋根を一度取り外しそこからの撤去になるかもしれないという事も考えなくてはいけないなと思いました。







 このブロアーポンプは重量が2t半ある為、どのみちレッカーでの撤去作業となる事は覚悟をして作業に当たりたいと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中二階にあるコンプレッサーのエアータンクとコンプレッサー本体の引取り依頼を受けました。







 エレベーターまでコンプレッサーとエアータンクの移動の為そのルート確認と解体の方法、【手ばらしで解体が出来るのかどうか】など確認します。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




自動車のシートを作成している会社で、作業に使うシート型は鉄枠やアルミや鋳物製のものが型をつくりチューブの様な発泡剤のウレタンを使用して作られる事が多いです。







 その会社から【シートの金型を回収してもらえないか】という依頼があった為伺う事になりました。




 もうこの会社は20年以上のお取引があり、大体数年に一度ずつ不要な金型の引取り依頼がきます。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この重油タンクを搬出するとなると、タンク内の洗浄はしっかり行っていただけるという事でしたが、完全に重油をきれいに取り去らないと、撤去・解体するにもガス切断の可能性もあるので火を使っても大丈夫な状態である事が必須となります。







実際に切断するときの火の粉で火事を起こすなどという事故に繋がりかねません。







間違って引火した場合は、その周りの民家も巻き込みかねない為そちらの処理は必ず念を押し下見を終える事になりました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




そこまで大切に栽培されているドラゴンフルーツなのですが、そのドラゴンフルーツを栽培している外山さんは弥富町佐古木というところに家を1件購入し、その隣にあった家が売りに出たためその家も購入したそうです。







 そのせっかく購入した家を全て解体して更地にし更にはその後、農地に転用してドラゴンフルーツやマスカットさらには柿の木などを植えて栽培を始めたそうです。







 だいたい1軒分の土地を更地にした上に農地にまでしてしまいなかなかお金もかかっている為とても凄い趣味だなと思いました。