持込み


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この中華料理屋のインパクトが強くほとほと関心しました。







退去する際はこの新聞はどうするのだろう。







若い方々のデートやお客様を連れて行く時でもこのお店は使えるのだろうか。。







ただとても安いのでお客様はそれなりに居てにぎわっていました。







色んな心配と興味が沸いたお店でした。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




今回伺った先の企業様には貨物用エレベーターが設置されていました。







回収予定の紙裁断機は貨物用エレベーターで3階まで上がったところに置いてありました。







寸法を測ってみると機械が大きくギアなどのパーツを外して搬入したのだとおもいます。




搬出時は実際には、台とギアを取り外しました。







とても骨の折れる作業で昼過ぎまでかかりましたが貴重な経験にもなり良かったと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




エンジンのボーリングをするにしても色んな工具や作業に伴う設備が色々必要になってきます。







今回はそれらの設備も色々見させていただきました。







 特に回転速度などを変えるのにギアが沢山必要になるのでこうしたギアなども沢山置いてあったようです。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




キャベジンは元々キャベツから作られており お酒を飲む人には【キャベジンがいい】とよく聞きました。







お酒をよく飲む方や肝臓にはキャベジンがいいということでキャベジンもキャベツから作られています。







お酒をよく飲む機会があるので酢キャベツジュースを飲んでなるべく健康に気を付けたいと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




僕は毎日酢キャベツを食べているのですがこの酢キャベツには色々なメリットがあります。







1日100g程度食べる事で色んな効能があるのですがこの【酢キャベツを毎日食べる】と言うのはなかなかハードルが高い為 僕はリンゴジュースと水をジューサーにかけて【酢キャベツジュース】として毎日飲んでいます。







このとても酸っぱい酢キャベツを噛んで噛んで噛んで食べると言うのは僕にとっては拷問に近いので【酢キャベツジュース】として一気に飲むことで、酢キャベツを食べた気になっています。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







伺った先の水道設備工事事業会社では、作業着も自社で洗濯をされていたようです。







今回の閉鎖に伴い作業着を洗濯するのに使っていたそうですがもう使用しない為回収してほしいとの事でした。







昨今こうして自社で洗濯をする会社も今は少なくなったので、結構大人数の会社での洗濯は大変だろうなと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




水道設備工事の会社に伺いました。







ほぼ水道設備工事、エアコン類色々なものを全部撤去してありました。







事務所の中に入ると机1個と社長さんの机のみとなっていて洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、コピー機以外はすべて外に出されていました。







今回僕は事務機器の入れ替えかなと思い伺っていたのですがどうやら廃業するようで最後の機器類も最終的には全部出すとの事で お見積りをさせていただきました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







グラインダー・ボール盤回収と同じでこちらも購入から5年以上~10年近く経過しているそうなので、半自動溶接機として使用できる可能性は低くなります。







そのためスクラップ代金としては0円 雑品として kgあたりいくらという形で買取するという査定しかできませんでした。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




主に厨房機器を作っていた会社に伺いました。




昭和の時代には山下商店のお客様でも厨房機器を作って従業員も5人 6人と雇っていた会社もありました。




最後は息子さん一人で細々とやっていましたがその方もいつの間にかその仕事から撤退されたようです。




大型のお風呂桶を作っていた会社も大型の建物などを作らなくなっていたので随分仕事が減ってしまったと聞いていました。




この会社も現在の事業からは撤退するそうで息子さんが新しい事業を起業する為現在の工場内の備品や設備を撤去するという事でお見積り依頼を受けました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ビールサーバーと炭酸ガスがセットになったものはよく見かけます。







しかし業務用となると大量にビールを使うので炭酸ガスとビールタンクは別になっています。







そして炭酸ガスの圧力を調整しながら生ビールを作るのですが、炭酸ガスの圧力を上げすぎるとよく名古屋駅の居酒屋さんである薄いビールの味になってしまいます。







適正な炭酸ガスの量にすると美味しい生ビールが飲めるそうです。