真鍮買取


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







最近スーパーでもドラゴンフルーツをちょくちょく見かけることが増えました。




しかし、このドラゴンフルーツは熱帯地方が産地の為冬に霜が降りたりするとドラゴンフルーツの木は枯れてしまうそうです。







 どうやって栽培しているのかなと思ったら鉢植えにして冬場の場合は屋内に入れ生育するそうです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ある程度の量をリフマグで回収した後は、スコップですくい少量のスクラップをさらにトラックに積みます。







 最後はほうきで掃除をしてきれいな状態にして回収完了という作業の流れになっています。







この工場の様にバラで鉄スクラップを置くスペースを確保している場合鉄スクラップのサイズなどもそう細かくして処分しなくていいというメリットもある為、とても便利だという事で未だにこの方法を採用しています。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




 これからは助手席で作業をする際はノートパソコンやスマートフォンで作業をしようと思いますが、スマホを触ったりアップルウォッチでメールチェックをしたりという事もなかなか難しくなってくるのかなと感じています。







 ましてやハンズフリーで、通話をしたとしても、それもながら運転になってしまう為違反となってしまうので意識して気を付けよう思います。







ナビを設定するにしてもちゃんと停止して設定をしないと即処罰されるし、ナビ画面を2秒以上みただけでも【ながら運転とみなされる】というニュースもありました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




我が社の一番新人である工藤さんの運転で現場への道案内を兼ねてかなり久しぶりにトラックの助手席に乗りました。







 久しぶりに乗るトラック助手席の光景は座り心地も視界も広く、色んな景色が新鮮に目に映りました。







 そうしているうちに現場に到着しましたが、助手席に座っている間にパソコン作業をしたりスマホでメールチェックをしたり色々仕事が捗りました。







 運転中は運転に集中しなくてはならない為ながらスマホなんて言う事はもってのほかで2019年12月からのながら運転の罰則や罰金なども厳罰化されました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




京都町屋のコアワーキングスペースを見学しました。







 6階建てのマンションの1階奥のフロアなのですがとてもオシャレな造りになっていて外観とは別にとても快適で作業も捗る造りになっていました。







 そのコアワーキングスペースでは、料理教室を開催したり色んな催しがおこなわれているそうです。







古い町屋の外観も維持しつつ木の香りの漂うオシャレなスペースでの作業が出来るところが素晴らしいなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




実際にはインバウンドで、中国や、シンガポール、タイ、インドなどの人たちが町屋を買い求めリノベーションをして住んでいるという人たちも増えているという話でした。







 町屋造りの維持もなかなか大変なようで観光地化している現在の京都で若い方がその町屋造りの家を実際働きながら維持して生活もしていくのはなかなか大変なのかなと思いながらあとにしました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




京都町屋づくりのリノベーションを請け負っている会社が作っている、町屋二階にコア・ワーキングスペースがあると伺い見学に行きました。







外観は町屋づくりとなっていて実際の内部は、なかなかオシャレな造りになっていて、実際の町屋の内部とは違いますが和テイストは残しつつ機能的に作られていました。







 リラックスしつつ、快適でおしゃれな空間での打ち合わせなどはとても良いなと感じました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




大阪・京都と色んな地域での見学ツアーだったのですが、見学の後は大懇親会となりました。







その主催者であるシー・エフ・ネッツグループの創業者である倉橋社長のあいさつがありました。







その後研修会と懇親会が京都のホテルにて開催されましたがこれだけの色んな宿泊施設などを見た後だったのに、見劣りしないとても素敵なホテルでの大懇親会となりました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




何故か、二階にはテラスがありその奥にはブランコもありその店舗はパステルカラーで彩られていてとても女性受けしそうな造りになっていました。







 実際に買ったアイスクリームを食べてみるとなんと白い天使の羽がついていて【なるほど…これはインスタ映えアイテムとしてはもってこいだな】と感心しました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







ラックジョバーは富山の薬売りではないですが、アチコチで陳列スペースを間借りし販売する方式だそうです。







ですが行く先々の場所で使用する陳列ツールは必要な為こうして増えていくことになるのだそうで、その為使用しなくなった棚が増えすぎた為処分して欲しいとのご依頼がありました。