買取


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この木材を今度は銅線・プラスチック・ペットボトル等のプラスチック燃料を入れたものそして製紙会社から出た紙と合わせてバイオマス原料を作ろうという案が出ています。







 これをどんどんどんどんと再循環の世界として行っていくと、燃料も再循環となる為今後の世の中に必要なのではないかなと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







もちろんエアーも停めて作業をする為それなりに必要な道具を検討しスタッフとも搬出ルートを確認・その上手ばらしの解体順序も打合せをしたうえで作業に当たるという事で下見を終了しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




作業をするにあたり万全な体制を取り素早く丁寧な作業をするというのはもちろん大切ですが、作業をするスタッフ一同のモチベーションを上げる為にはこうしたお昼ご飯もとても重要です。







 午前から午後にかけての作業を行う際午後の作業のカンフル剤となる為こうした【美味しいお昼ご飯を食べる場所チェック】もとても大切だと思います。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




車は置かせていただくことが出来る為、もし搬出の際お昼に差し掛かってしまったらお昼を食べる場所も確保が必要になります。







 今回の搬出先の近くには【蒲郡桔梗屋】といううどん店があった為、この店舗も一応作業とは関係ないですが、写真に収めました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







実際に伺い搬出に伴う下見、準備などの段取りや打合せをしっかり行わないと、お客様の所でこうしたフライス盤の様な2t以上ある機械を搬出する際、うっかり倒して他の装置や工場の道具を破損してしまう  などと言ったような事故が起きないとも限りません。







その為にはきちんとした現場確認や打合せ・準備はとても大切だなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ドラゴンフルーツの鉢が大体20鉢程ありました。







見せてもらった鉢は2階のベランダに並べられていたので寒い時期はそのドラゴンフルーツの鉢の避難先は2階の部屋に移動したりしているそうです。







 1階にあるドラゴンフルーツの鉢はどこへ移動するのですが?と聞くとすぐ目と鼻の先に立てられているプレハブ小屋に全てしまうそうです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




大きな広い場所もあるのですがそこへ少しずつロッカーやスチール製品などを点在して置いてありました。







その為見栄え的にもあまりよい物でもない状況だったので全てきれいに回収出来て良かったなと思いました。







パチンコ屋と言えば広大な駐車スペースも潤沢にあるわけですが、お客様が駐車する際に邪魔にもなる不要鉄くずを速やかに撤去し新たにスペース確保も出来て良かったです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




出張に出かけ勉強会やセミナーの懇親会が6時~8時迄ある事が多々あります。







しかしその後10時くらいになるとちょっと小腹が減るなぁと思ったことがあります。







そうした時僕はコンビニでワンタンを買うようにしています。







ワンタンだけではなくタンパク質も取る為豆腐とかもう一品買ったりしています。







今年の夏は、暑かったので塩分補給も兼ねて【塩ライチサワー】も買いました。




これで明日の仕事も準備万端という事できちんとお風呂に入り睡眠をとろうと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ただこれだけの威力のある旋盤なので切粉も分厚く鋭いものになってしまいます。







上手くたとえることは難しいのですが、例えて言うならば切れない手裏剣の分厚いものが四方に飛び散るというような恐ろしい状況になります。







 その為この機械の置き場所もかなりのスペースが必要となり、材料ももちろん大きなものとなるのですごくスペースが必要です。







この機械自体とてもレアで、工場にこの照明版の付いたタレット機械を置いていることがまず珍しい。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




入口のシャッターを入ってすぐの所に排水桝がありその上に四角い鉄板が貼ってありました。







その周りが薄く白くなっているのはどうやらこの周りのモルタルが弱くなっているかもしれないという事なのです。







もちろんそのすぐ横にはひび割れたコンクリートがあるので地盤は決して良くはない事が想像できます。