鉄くず


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




最近、この黒い箱に白と黄緑の文字で【Uber Eats】の印字の箱を背負った方をよく見ます。







 飲食店デリバリーのシステムなのですが、この箱を購入し登録をすると自分の都合の良い時間で好きに稼ぐことが出来るそうです。







 




道で自転車に乗って急いで走っている姿を見ることが多いです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




毎月一人ずつ社員とサシ飲みで 本音トークを交え交流を図っています。







本来だと一人ずつの面談という事なのですがたまたまこの日は、吉田さんと春日さん二人の日程は金曜日が都合良いという事で、3人でのミーティングとなりました。







 ただ普通のミーティングとも飲み会とも違いこのミーティングは参加してミーティング手当の申請をしてもらえると我が社特有の【ミーティング手当】の支給があるという事、





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




例えばですが、廃タイヤからでた燃料を燃やして鰻養殖の際に温水を作る時生かせるとかいうような事や、セメント工場の一番燃料として使われる重油やバイオエタノールに代わる燃料としてしようするか否かという事や公害問題的には大丈夫なのか否かの検討も重要だと思います。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




バイオ燃料は廃プラスチックと木質廃棄物の混合物ですが、製紙会社から出る紙の汚泥なんかも該当する化膿性も出てくる事になると思います。







そうなると今まではゴミとして廃棄していたものが燃料となるというような事もあるかもしれません。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




これを実際にバイオ燃料として製紙工場やタイヤ工場、セメント工場などで燃料として利用する事もできます。







ここまでくればもう立派な燃料事業としての価値が生まれ周知される事になると思います。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




山下商店もお客様によっては木材の箱やパレットの処理を依頼されることがあります。







その際はその木材処理施設を利用してそれらの木箱やパレットの処理をさせていただいており、その際は当然費用も発生します。







そうした木材の処理を行う際は、マイティクラッシャーという機械を使用してあらかじめ大きなサイズに破砕します。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




2020年2月に山下商店では、什器の入れ替え作業を予定しています。







 その際Aロックを入れてその時にロータリーフォーク 詳しくは木バサミが360度回転するものを入れる予定です。







その時にロータリーフォークやリフマグネットをAロックと言う10分~15分くらいで簡単にアタッチメントを取り外しが出来る機能が付いたものも併せて導入を検討しています。







 尚且つAロックの機能と大きさもしっかりと見させていただきました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この青いハイテンと言う素材をふんだんに使用したトラックが展示されていました。







山下商店のトラックにも荷台の床に実際ハイテン材を使用していますが、重いものがドンッと落ちてしまうと曲がったり穴が開いたりへこんだりします。







 実際に、作業を行う際に穴が開いたりした場合は修理する事もありますが溶接して修理するほどまでの修理をすることはありませんでした。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




今年から2019年環境展と言う名前になりました。







 昨年までは、【リサイクル展】と言う名称でのイベントだった為枠も絞られていましたが今年からは【環境展】という大きなくくりでのイベントだった為リサイクルだけではなく温暖化やエコも関わる展示となりました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この日は土日だった為 伊勢詣でを終えて駐車場に帰ろうと思いおかげ横丁を抜けようとしたときの写真です。







参拝前は閑散としていた街並みですが帰りにはお昼に差し掛かっていたためこの人だかり。







しかし、外国人観光客はとても少なく居たのは日本人ばかりでした。




帰りの時間になると、牛串や練り物など食べ歩きできるものが少々うれていた為食べ歩きをしながら歩いている人も多かったですが 私は怖かったのでマスク必須 で足早に帰路につきました。