#鉄くず買取


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




重油タンクを撤去した後の場所を見てみると、ちょろちょろと重油タンクの置いてあった下に重油の漏れが見つかりました。







重油タンクとはいえ少しずつ漏れている可能性が有ったようです。







普通重油タンクの下は重油が漏れるといけないので砂地になっていたりする場合があるのですがこの設置場所にはモルタルで固定されていました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




横にした重油タンクを大型トラックに積みこむのですが、円柱形なのでタンクの左右からレバーブロックとワイヤーをかけて転がらないように固定します。







こうした一連の作業を経て運ぶ時に重油タンクが転がり落ちない為の措置をとります。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中村区の雑居ビル2階にある旅行会社事務所からの回収予定の金庫です。







金庫って何で出来ているかご存じでしょうか。




パッと見からは鉄の塊と思う方も多いかもしれません。




実は金庫は大体のものが表面を鉄で覆われていてその中に気泡コンクリートと呼ばれる特殊なコンクリートで固められて作られています。




耐火金庫と呼ばれるものはJIS規格での規定があり火災発生から2時間もの間金庫内の温度を紙が焦げる手前の規定温度177度以下に抑えなければならないという決まりがあります。 




その為鉄だけで作られていると中にある大切なお札や証券、書類などが金庫が壊れるより先に焦げたり燃えたりしてしまいます。




その温度を守るために気泡コンクリートが開発され耐火金庫に使用されることとなりました。




その気泡コンクリートにも寿命はあります。 




寿命をよく知って耐火期限が落ちる前に更新することも大切です。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中村区の雑居ビル2階にある旅行会社事務所より、事務什器や金庫の回収依頼があった為下見に伺いました。







奥に1個500kg程の金庫があり他には事務所什器が置いてありました。







これらすべての什器等、エレベーターを使用して撤去してほしいとの事でした。







現在推進されている働き方改革により都心部での転業廃業がこれから増えると思います。







それに伴いこうした案件も少しずつ増えていくのかな少し寂しく思いつつ、前向きに仕事に取り組んでいこうと改めて思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




こうしてモリタのプレス機を搬出しましたが、機械を搬出した場所をこうして見渡してみると機械が有ったスペースは広々として何もなかったかのようにシーンとしていました。







入り口に入ってすぐの所にこれだけのスペースが有れば、商品を置いたりフォークリフトを置いたり色んなことが出来るのでプレス機会社の社長さんもとても喜んでいました。




イギリスの介護士さんから、聞いたらイギリスでは既に、高齢化社会システムが構築されていて、電話をしたら、ヘルパーさんが、15分ぐらいで来るそうです。

早めに手を打った結果の成果です。

山下商店 山下勝弘(良太郎)



医療用ベッド


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




先日名古屋駅に行った時変わった箱のようなものを見かけました。




名古屋は車社会とは言われていますが最近の名古屋駅は、駐車場を探すにもコインパーキングですらなかなかの金額がかかります。




 近年の健康ブームも加えてなのか、自転車移動する方も増えるからなのかは分かりませんが、自転車が増えることになりその結果自転車の無断駐輪という事にもつながります。







大名古屋ビルジングの真横にあったこの四角い箱の様なものは【自転車を格納する駐輪場】だそうで1日24時間での料金も100円で決まった番号を押すと自分の自転車が出てくるので施錠せずに格納する人もいるそうです。







今まで平面で雨ざらしの駐輪場を見ることはよくありますが、こういった駐輪場は初めてみたので【進化しているなぁ】と感心しました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




プレス工場を経営するお客さんの所に伺うと、こんな話をされました。




【この前、ちょっとフラフラしてきたので、 医者に行ったらすぐ検査しろと言われて 行きに車で行ってしまい 帰りは代行運転を呼んで帰った】とのこと。




【酒も飲んでないのに代行運転を呼ぶのは、初めての事だったよ】と言っていて驚きました。




で結局のところ【脳梗塞の検査を受けに行ったんだ】と 明るく言われて、思わず私は吃驚して「は?」と声に出てしまい固まってしまいました。




【 仕事していて、大丈夫なんですか?】と聞くと【 薬で完全には治らないけれど 症状は治まってきている】と言っていました。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




愛犬ヨーダと散歩に出かけている途中に猫が通り過ぎたり離れた所に猫が居たりするとヨーダは立ち止まって猫を凝視します。







その後ものすごい勢いで猫に近付いていこうとして、猫を見ると居ても立っても居られないようでダッシュしていってしまうのでびっくりします。







猫も威嚇していますが うちのヨーダは他の犬ともケンカをしたことすらなく百戦錬磨の野良猫にケンカをしかけられてしまったらきっとコテンパンにやられてしまうんではないだろうかと思って見ています。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




その時彼は【この時の御恩は返さなければ】と彼は奮起し一生懸命仕事をするようになりいろんな実績を上げるようになりました。




そして東京でその発表会がある時に【東京で一番高いホテルはどこ?】と聞き【帝国ホテルだよ】と聞くと帝国ホテルの部屋を取り発表会に行ったそうです。




 こうした向上心のある社長と言うのはとてもオーラがあり講演内容はさておきとてもプロの講演家ではない実務家としての発表だったのでとても面白かったです。