鉄スクラップ値段


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ここは一泊10万は下らない価格と言われている京都にある町屋造りの高級旅館です。







 こうして色々と見学をさせてもらうと色んな所に大人の京都を堪能できる繊細な造りになっていて建物の中にはちょっとした中庭に水の流れもあったりしてその景観もとても素敵でした。







部屋を見ると立派な屏風に豪華な絵が描かれている所にはベッドが置かれている寝室スペースでした。




 お風呂場には浴室乾燥機もついて長期宿泊も可能な造りで至れり尽くせりな造りでした。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







昔中学校だった建物を改装し、市民大学院として使用し一般的に開放して大人になってからの勉強が出来るようなカリキュラムを組んでいるという催しが行われていました。







 古い建物をこうして色々な変化をもたらし街づくりの発展に貢献しているようです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







 今回見学に行った6階建てマンションの中の詳細として2階~6階まではマンションで居住スペースとなっていました。







その中のうちのワーキングスペースにあるコミュニティ掲示板には、その方たちが催しているイベントでカレーを作ってみようとかパンを焼いてみようとかいう料理教室的な事を行うといったようなコミュニティ活動を行っているそうです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




それは【鍾馗さん】と言われる瓦人形ですが、江戸末期ごろ、京都三条の薬屋が立派な鬼瓦を葺いたところ、向かいの家の住人が突然原因不明の病に倒れました。







これは薬屋の鬼瓦に跳ね返された悪いものが向かいの家に入ったのが原因と考え、鬼よりも強いとされる【鍾馗さん】の人形を瓦屋に作らせて屋根の上に据えたところ、住人の病はたちまち完治したということで京都の屋根にはこうした光景があちらこちらに見られるようになったそうです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







 すこし【ウゥ~~~】と唸り苦しそうな顔はしますが、少しすると【ゴクッ】と飲んで花をペロペロッと舐め【飲んだよ】と教えてくれます。










 その後無事呑み込めていると吐き出す事も無い為こうして薬を投薬しています。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




近年墓終いが増えているという記事をみます。そうです。







 実際にうちのお墓の近くにあった別のお墓がきえてしまいました。







そのお墓のあった場所をよくよく見てみると砂利が敷かれているものの実際に掘り起こした跡があり、まだ土もふかふかの状態でした。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中区大須のエレベーター中を計測し実際に台車が入るという事を確認したため、組み立て式の台車を使用し陳列金具の搬出作業を行いに伺いました。







 台車を使ってエレベーターの奥にどんどんとエレベーターに積み込み。降ろした後道路へ搬出しました。







 こうして慎重に作業を行い壁や床などに傷をつけずに無事作業は終了しました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







この会社はアクセサリーの輸入販売会社で一般の店舗へも小売りをしているそうです。







 実際には、自社にも陳列し展示をする為の什器は保管しておかなければならないそうで、こうしたラックジョバーと言うアクセサリーを巡回しつつ販売する時に使用するツールや備品を鉄で作り置いてあるそうです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




写真にあるような色々な金属がある場合は、それぞれの部品を取り除いたり個所で金属分析を用いて分析をかけていきます。







その際にこうした丸い物、錆びが付いたものなどは、ゴミや不純物をきれいに取り除いた上で分析をかけていくことになります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




それ以降社長はその鉄スクラップの盗難対策として鉄スクラップのロールにチェーンで鍵をかけて対策を怠らないようにしているそうです。







 世の中もこうして物騒になってくると、鉄スクラップの相場をみつつこうして工場横に置いてあるスクラップまでも勝手に【持って行っても良い物】と言う自己中心的で都合の良い解釈をする輩が増えてしまうのでしょうか。







 ちょっと悲しい出来事でした。