鉄スクラップ相場


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




今年から2019年環境展と言う名前になりました。







 昨年までは、【リサイクル展】と言う名称でのイベントだった為枠も絞られていましたが今年からは【環境展】という大きなくくりでのイベントだった為リサイクルだけではなく温暖化やエコも関わる展示となりました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市中区にあった黒猫不動産の入口に入ると、入口には黒猫の置物がありました。







 ちょっと迫力のある怖さで、黒猫と言うより【黒豹?】と思えるほどの黒猫君でしたが、黒猫を押し出した不動産なので猫だけに関わらずペット可物件・ファミリー向けの物件を多く出しているのかなと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




現場下見のすぐ近くにあったのですが【社長の名前が黒猫?そんな訳ないよな?】と思いつつみていました。







 猫を飼育できる物件を紹介している不動産業者なのかなと思っているとそれもあながち間違いではない様で、ペット可物件も多数取り扱いがあるようでした。







 猫ブームにあやかった事なのでしょうか? 機械があればもう少し調べてみても面白いなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中区栄近辺の現場に付いた時に見かけた 黒猫カフェですが 癒しを求めるにはとてもいい場所だと思いました。







最近では 普通の猫カフェだけではなく【保護猫カフェ】なる 野良を捕獲してその後きちんと検査を受けさせ 里親を探す目的で 日々入れ替わるカフェ形態もあるようです。




そうした取り組みは可哀想なペットの受け入れ先としても とてもいい行いだと思います。







僕は猫はあまり得意ではありませんが一度飼った事があるのですが【猫カフェ】かあ。。。行ってみようか迷うところです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




毎年毎年車のシートを生産するし、シートのデザインや形も少しちがっていたりするためその都度金型を作成しなくてはならず必要な金型 不要な金型もどんどん増えていく事になります。







 自動車のアルミ金型は【もう製作しないから】という事で今回も引き取りをさせていただきました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




先日、九州への勉強会に出かけました。







その際、福岡県福岡市の博多へ着いた時地元で見慣れた看板がありました。







 名古屋市中区に多数ある【コメ兵】という質屋さんです。







名古屋市のコメ兵は、大須の中だけでも数店舗あり、高級アクセサリーやブランド品だけでなく、着物やら楽器なども多数取り扱いがあります。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




こうしたエレベーターの中も寸法をきちんと測ります。







実際の搬出の際重量用台車やハンドリフト、其の他の道具がちゃんと詰めるのかどうか金庫は、積むことが出来るとは思うのですがその際搬出する道具がちゃんと乗るかどうかがとても重要な事柄となってくる為この確認は最重要課題と言っても過言ではありません。







 通路の間に隙間がある場合はその段差をスムーズに通過する為に鉄板を敷くことは必要なのか、更には金庫搬出の際にその貨物用エレベーターを独占して使用する事が出来ないのでスムーズに作業を行う事がとても大切になります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ここは名古屋市守山区にある板金加工会社なのですが、フライス盤の引取りを依頼されました。







 最初は、スタッフの一人が伺った時に写真の撮影をしてそれを見せてくれたのですがそれだけでは色々な段取りも深く掘り下げることが出来なかった為、やはり実際の現場をこの目で見てみようと思い再度訪問致しました。







 フライス盤がポンッと置いてありその裏にプレス機などもおいてあり、慎重にゆっくり作業を行い無事搬出に至りました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




この苗木はあまり大きく育つものではないそうですが少し青りんごにも似た実をつけるそうですが、熟してくると甘い香りに誘われて虫も寄ってきて食べられてしまう為こうして紙袋をかけて保護をしながら育てるそうです。







 肥料を与えこまめに手入れをし無農薬で美味しいラ・フランスを作っているそうです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




 外山社長の弥富町佐古木の果樹園ではドラゴンフルーツ、マスカットだけではなくラ・フランスの栽培までも行っていました。







 ラ・フランスは、最近スーパーなどでも見かけることはありますが、とてもデリケートな果実であるとともに農薬などが必要であったり安全性でも問題視される声もある為、外山さんは無農薬でラ・フランスの栽培を実践しているそうです。