鉄スクラップ買取


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




メロンやスイカは作るのは良いのですが収穫時期も一度に行わなくてはならない為とても大変だそうです。







 ドラゴンフルーツの収穫時期に関しては 早いと酸っぱいし熟しすぎても食べられないという事で収穫に関してはしっかり観察をしていかないといけないようです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







最近スーパーでもドラゴンフルーツをちょくちょく見かけることが増えました。




しかし、このドラゴンフルーツは熱帯地方が産地の為冬に霜が降りたりするとドラゴンフルーツの木は枯れてしまうそうです。







 どうやって栽培しているのかなと思ったら鉢植えにして冬場の場合は屋内に入れ生育するそうです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




大きな広い場所もあるのですがそこへ少しずつロッカーやスチール製品などを点在して置いてありました。







その為見栄え的にもあまりよい物でもない状況だったので全てきれいに回収出来て良かったなと思いました。







パチンコ屋と言えば広大な駐車スペースも潤沢にあるわけですが、お客様が駐車する際に邪魔にもなる不要鉄くずを速やかに撤去し新たにスペース確保も出来て良かったです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




2019年は、一年を通してあまり多忙な年ではありませんでした。







2020年に入りスクラップの回収を依頼されたのですが本来年末にやる事も出来たのですが、年末は駆け込み買取などがある為どうしても撤去にある程度の人数がひつようだった為作業を年始にさせていただくようお願いをし年明け早々の作業となりました。







しっかり下準備をした上でお客様にも迷惑が掛からないよう丁寧迅速な作業をする為にいろんな案件もお客様にご提案させていただいております。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




作業自体はやはり30分程度で撤去できるようなものでしたので、4人がかりで水槽を工場内から移動し工場にあったクレーンを使用した上でトラックに積み込みをしました。







 広くなった事務所を見てみると、大きな水槽を撤去した後の現場はとても広々とするものだなぁと実感しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




 これからは助手席で作業をする際はノートパソコンやスマートフォンで作業をしようと思いますが、スマホを触ったりアップルウォッチでメールチェックをしたりという事もなかなか難しくなってくるのかなと感じています。







 ましてやハンズフリーで、通話をしたとしても、それもながら運転になってしまう為違反となってしまうので意識して気を付けよう思います。







ナビを設定するにしてもちゃんと停止して設定をしないと即処罰されるし、ナビ画面を2秒以上みただけでも【ながら運転とみなされる】というニュースもありました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







京都の町屋を利用して色んなお店が進出していることがあります。







今回見つけたのは東京から進出したと言う麻布というレストランがありました。







東京で流行りのお店を京都の町屋で味わう事が出来る。







こうした出会いもとても素敵ですね。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







 京都市内を散策しているときにいくつか見かけた看板ですが、京都の特徴的な町屋造りの建物も結構【売り物件】として看板が掲げられているものをみました。







 古い趣のあるつくりではありますが、やはり維持をするにも住むとするにも色々維持費や課題もある為結局こうした売り物件は中国の方々によく売られることが多くリノベーションをして民泊になったりしていることも有るようだと聞きました。







 とても雰囲気の良い造りなのでもったいないなぁと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




そうしたコミュニティ活動の連絡ツールとして掲示板が置かれていました。







その掲示板には各人それぞれの主催者や参加者の方々が【次回はスリランカカレーを作ります】と言う告知をしていたり、自由にイラストを描いたりして催しを色々楽しんでいるようでした。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




京都町屋のコアワーキングスペースを見学しました。







 6階建てのマンションの1階奥のフロアなのですがとてもオシャレな造りになっていて外観とは別にとても快適で作業も捗る造りになっていました。







 そのコアワーキングスペースでは、料理教室を開催したり色んな催しがおこなわれているそうです。







古い町屋の外観も維持しつつ木の香りの漂うオシャレなスペースでの作業が出来るところが素晴らしいなと思いました。