愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




名古屋市中区の栄に【黒猫不動産】という不動産屋がありました。




ふざけた名前だなと思ってよく見てみると看板が黒猫というだけではなくて【猫と一緒に住める不動産物件を提供してくれる】という専門店でした。







お店の入り口にはゴジラの様に黒猫が威嚇しているというちょっと怖いなと思ったのですが最近は猫ブームで猫を飼育可能な物件を探していると言う方も結構いらっしゃるよう改めてこの猫ブームにあやかるいろんな業種があるのだなと思い感心しました。


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




三好にある工場から見積もり依頼がありました。







メインはダライ粉なのですがその他色々超硬やハイス真鍮粉など色々出るのですが、ダライ粉は特に週に1度~10日に1度程は出るとのことでこれを受けるとしても頻繁に三好に伺うとなるとどうかな?と思いながら見積もりを出し作業を終えました。







地元企業でも引取りをされてる会社がみえるので地元企業の方が有利なのかなと感じました。


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




電気工事をしている会社から金属屑の引き取り依頼がありました。




そして【ついでに産廃もやって欲しい】と言う声も耳にしますが昔の値段を知っている方々はクーラーがキロあたり20円と言うととても驚かれます。







世の流れでこうしたものが売れなくなっているのを目の当たりにして【なるべくなら安く持って行って欲しい】と言うことで見積もり依頼を受けました。




 その後見積もりを提出させていただいてご依頼を待っている所です。


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




山下商店では毎日持込みがあります。







たまに道路を走っているときにこうした鉄くずが載った車両を見ると【これはどこへ持ち込まれるものなのかな】と目で追ってしまいます。







実際近くで見ていると【色々何が載っているのかな】とか【これは何キロくらいかな】とか思い見てしまいます。 すっかり職業病ですね





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




山下商店では建設現場の金属くずの持込みがよくあります。




こうしてダンプアップして荷物を出してくれるので荷下ろしがとてもスムーズにいきます。




現場が終わるまでの間 何度か持込みをされるのでとてもありがたいです。




月に何度も持込みがあるのでこうして計量しキロ当たりの単価をかけてお支払いをしています。








愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




金曜日に大阪EC実践会に参加をしてその日は大阪東天満でホテルを予約し1泊しました。土曜日は大阪EC全国大会に参加をし同じく大阪で1泊、その翌日の日曜日朝には新幹線で東京に行きフォトリーディング講座を受け名古屋に帰るという2泊3日の勉強会出張だったのですが、帰りにお弁当を食べながら少し眠ってしまいました。




心地良い疲れだったのでとても良い出張だったなと思いました。








愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




月に一度社員1人ずつと食事も兼ねてミーティングを行っています。




この時は金山から少し南に行った西高蔵にある【鉄板台所 メリメロ亭】と言うお店に行ってきました。




このお店は夫婦と娘さんとアルバイトの方でやっているこぢんまりとしたお店なのですが、このお店のシェフは長年フレンチを作っていたベテランシェフなので特に洋風メニューはソースも美味しく合鴨ステーキなどの美味しさにも定評があります。




 何年も通っていますが、新しいメニューを次々開発しているのですがとても美味しいです。




また通いたいと思います。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




裁断機の回収依頼を受けました。




裁断機というのは10mくらいあり長いものだと12m程の大きさのものもあります。




そこへ布を敷きモノレールの様な布を切る機械がありそれがレールを行き来して裁断します。




この台の板を取り外し解体して上部の刃の付いたものを取り外して分解すると 空いた空間は機械一台搬出しただけでも8畳2~3部屋分のスペースが確保できます。




この裁断機をお見積りし提出させていただきました。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




うちのお客様の中にハイス(ハイスピードスチールを略してハイス鋼(ハイス)と呼ばれる鋼)のみをNC加工する会社があります。




ハイスと一言で言っても色々な種類があり、ハイスの中に入っているコバルトと言われる成分の量が多いか少ないかによってそのスクラップの価格も変動します。




ハイスに金属分析器を当ててみると普通のハイス51に比べてハイスにはCOと言うのがコバルトなのですがそれが9.84ありました。




実際にこの金属材料は高いらしく加工するにもちょっと難しいと言っていました。




こうして特殊な金属が金属分析器でコバルトの量を調べて実際買い取る際にいくらで買取出来るのかを即座に答えられるようにハンディタイプの金属分析器を持参しその場でスクラップとして出る切粉の値段をお客様にお伝えし取引の打診をしています。








愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




やはりシャーリングの機械は騒音障害がでるという事で防音シートをかけて作業をしています。




すると作業スペースが真っ暗になってしまい手元に照明が必要だと言う事になりました。




そこで投光用のランプを取り付けて照明をあてて作業をしています。