鐵買取価格


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




我が家の愛犬ヨーダは依然体重が13.5キロもありました。







 獣医さんから【ちょっとこれは太りすぎだよ】といわれてしまった為一念発起し食事制限をしつつダイエットを慣行しました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




高級食パンと高級焼きたてメロンパンの販売店が中区大須のはずれに出来ていました。







 今は高級食パンやメロンパンブームですが、この店舗も若い女性や色んな方々が列をなしてパンを買い求めに来ていました。







 私もついつられて高級食パンを1つ買い求めたのですが、やはりスーパーなどで売っている1斤数百円の食パンとは違いとても美味しかったです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




それ以降社長はその鉄スクラップの盗難対策として鉄スクラップのロールにチェーンで鍵をかけて対策を怠らないようにしているそうです。







 世の中もこうして物騒になってくると、鉄スクラップの相場をみつつこうして工場横に置いてあるスクラップまでも勝手に【持って行っても良い物】と言う自己中心的で都合の良い解釈をする輩が増えてしまうのでしょうか。







 ちょっと悲しい出来事でした。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です




福岡は博多商人の街でもあり地元愛も強い為こうした店舗があるという事がとても新鮮で【たまには違う土地の店舗や営業方法を見るのもとても勉強になるものだなぁ】と感じました。







 日経ビジネスなどで新しい商売の方法を見かけるとこうして出向いて見に行く事も多々あります。







 実際に自分も経営者として会社を運営していく上で、間違った事や新しい気づきなどもありとても勉強になるので新しい商売はなるべく見て学ぶように心がけています。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




実際にそのカメラで写真を撮ってみると、それなりにとてもきれいな画像の写真が撮影出来ているのでとても凄いなと感動しました。







 実際のスマートフォンアプリではカラーやモノクロ、セピアなど他にも画像を色々編集出来たりレイヤーなどを使用してはめ込みをしたりする事が出来るものもあります。







パソコンがすぐ使えなくてもタブレットやスマートフォン1台にアプリを入れるだけで編集する事も安易に出来るとても便利な時代になったなと感じます。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




椅子がズレて並んで居たり、机がゆがんで並べられていたりという事が無くなります。







こういったようにルール化することによって常にあるべきところに物を置くと自然と整理整頓ができるという事は改めて素晴らしいなと思いました。







 ものが整理され整った空間は人があつまる場所になる。







ヤマウチユナイテッドは年商100億を突破し200億間近といわれて急成長を遂げている一流企業です。




北海道は産業が無いと言われていますが、こうした取り組み一つ一つ意識をしてやっていくと会社も飛躍的に規模拡大を果たす事が出来るのかなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ここは北海道札幌市にあるヤマチユナイテッドと言う会社です。




日本経営合理化協会のセミナー講師も社長が行っているヤマチ社長の会社です。







さすがにトイレの洗面台の下をつっぱり棒で隠し掃除道具を見せないというのは良い事だなと思いました。







 ちょっと踏み込んだものの考え方をするのもいいものだなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ここは北海道札幌市にあるヤマチユナイテッドと言う会社です。




日本経営合理化協会のセミナー講師も社長が行っているヤマチ社長の会社です。







ヤマチユナイテッドは、他社、他業種や一般の方も会社見学が可能という事でこのヤマチユナイテッド本社に会社見学に伺いました。




朝からミーティングや会議、社員研修の方法など一日フルに会社内を見学する事が出来るという事で色々見て回りました。







 掲示物でも色々マニュアル化してあって、まず見たのはトイレ掃除のマニュアルでした。







トイレを掃除するにあたっての注意点も事細かに書かれており「トイレ掃除のありかた」などをコンセプトとして【これこれこういう風に掃除をしてもらうと使用する方の意識もこういった形で変化があり気持ちよくトイレを使用してもらう事ができますよ】と言ったような注意書きとなっています。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ちなみに、私が自分で自分の思考をポジティブに保つために行っていることは、ぼーっとする時間、仕事をしない時間を意図的に作ることです。







ユダヤ人のタルムードではありませんが、いわゆる、自己対話する時間を取っています。







そこで考えるのが、将来のこと。将来に対してのビジョン、方向性、どっちに向かって進んで行くのかを考えることで、次にどんな行動を取ればいいのかがわかります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







人は暇になると、どうしても悪いことばかり考えてしまったり、孤独感にさいなまれてしまったりします。とくに経営者がそうです。仕事で忙しくしているときは、ネガティブなことをそこまで考えなくても、暇になった途端、不安になり、しかし、なかなか人に相談できず、思考が負のスパイラルに陥ってしまう傾向があります。







経営者は、自家発電で、自分で自分をなんとか奮い立たせないといけません。自分の中でエネルギーを作り、自分で自分のモチベーションを上げ、ポジティブな思考を持つ。起こった事実に対し、傍から見たらピンチ以外の何物でもなくても、経営者がポジティブに捉えられたら、それはチャンスに変わり、次の一歩も踏み出していくことができます。