名古屋市中村区にある菓子の卸売り会社からコンプレッサー、梱包機、空気圧縮装置など計4台の機械屑の回収をしました。重量計量した結果は、検収 ギロ材 650kg 計 26812円(税込み)のお支払いとなります。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

名古屋市中村区にある菓子の卸売り会社からコンプレッサー、梱包機、空気圧縮装置など計4台の機械屑の回収をしました

去年の令和2年11月から急激に鉄屑の値が上がり始めました。

そのため、こういった機械屑も数百キロ、1トン になると、結構な金額になるようになりました。

だから、数百キロの鉄屑を出すと、買い取り1万とか2万とかの金額を払えるようになってきたのです。お客様から「これだけ、四台分の機械くずを出して、実際に支払額はどれぐらいあるのかな」ということを度々聞かれるようになりました。



当然、山下商店のホームページには、鉄屑・アルミ・銅・真鍮などの時価の買い取り金額を価格表として載せています。

お客様はそれを参考にして、いくらぐらいなのか聞いてくることが多いようです。

この鉄屑が実際にいくらになるかというのは、

重量と鉄屑の検収によって変わる場合があります。

ここの現場の場合は、

重量計量した結果は、検収 ギロ材 650kg

2021625日現在

650kg×37.5円=24375

消費税10%  2437

計       26812円(税込み)のお支払いとなります。