鉄買取 鉄スクラップ

愛知県名古屋市
金属製品・金属くず回収・買い取り

山下商店
まずはお電話を 今すぐ専用ダイヤル 0120-919-968
Call: 0120-919-968

引き取り可能商品

山下商店 代表

鉄スクラップ、金属屑は、使用していた鉄製品が壊れたり、買い替えなど廃棄するときに一般家庭や既存の建物など、店舗、事務所、事業所、学校、病院、飲食店、アパート、マンション、ビルから排出されます。

住宅、店舗、ビル、橋梁などの建築物解体時に出る鉄骨や、船舶、廃棄自動車、廃棄家電製品さらには空缶、スチール家具、廃棄スチール製品などの鉄製品を廃棄処理するときに発生します。また、新しい自動車や家電製品などの鉄を使用した工業製品を製造する工場からも発生します。

スクラップ加工を専門に行う鉄スクラップ回収業者が、回収した後に、不純物を取り除き、加工処理を施して適当なサイズにギロチンなどで切断し、プレス圧縮することで初めて再資源化できる「鉄スクラップ」になります。


鉄スクラップの種類は、鋼スクラップと銑スクラップに分けられます。これらは、製鋼所の検収時の品名なので、日常的に使われる発生場所から分類して品名を紹介したいと思います。

1.鋼スクラップ
ヘビー HS、H1 H2、H3、H4
プレス プレスA、プレスB、プレスC、シュレッダーA、シュレッダーB
シュレッダー  シュレッダーA、シュレッダーB
新断 シュレッダー、プレスA、プレスB、バラA 、バラB
鋼ダライ 鋼ダライA、鋼ダライB、鋼ダライプレス
銑スクラップ
故銑 故銑A、故銑B
故銑ダライ 故銑ダライA、故銑ダライB

鉄スクラップの種類は、鋼スクラップと銑スクラップに分けられます。これらは、製鋼所の検収時の品名なので、製鋼所内、鉄屑の検収時に使われるので、鉄屑が出る発生場所から分類して品名を紹介したいと思います。 

工場から出る金属屑、鉄くず、スクラップ

鉄スクラップでは、プレス工場から排出される板材等の抜きカス、コイル状の板を抜いたコイル材。金型など鉄屑、1メーター以上の長材料は、ギロ材と呼ばれ厚みがあるものは、A薄いものB、Cと検収が下がります。旋盤などで鉄を切削加工した鉄切屑を鋼ダライやダライとも呼んでいます。

工場から出る金属屑、鉄くず、スクラップ

新断

新断

鉄屑

鉄屑

ギロ材

ギロ材A

ダライ粉

ギロ材B
缶類
ダライ粉

その他

工具、工作機、溶接機、コンプレッサー、グラインダー、ワイヤー屑、クレーンホイスト、コードリール、電気ドリル、サンダー、網パレット、酸素メーター、アセチレンメーター、ガス切断機、などがあります。

1.工場から出てくる鉄くず

工作機械(旋盤、フライス盤、ラジアル盤、NC旋盤、マシンニングセンター、ターレット盤、プレーナー、コンプレッサー)

工場から出る鉄くず
工場から出る鉄くず
工場から出る鉄くず

射出成型機

射出成型機
射出成型機
射出成型機
射出成型機
プレス機

プレス機

油圧プレス機、ピンクラッチプレス機、コンプレッサー

事務所から出る金属屑、鉄くず、スクラップ

事務所から出るごみ(デスク)
事務所から出るごみ(いす)
事務所から出るごみ(キャビネット)

事務机、事務椅子、書棚、ロッカー、キャビネット等

事務机
キャビネット
ロッカー

店舗から出る金属屑、鉄くず、スクラップ

店舗から出る金属屑
店舗から出るスクラップ

商品棚、台車、カーゴテナー、陳列棚、陳列金具、ハンガーラック、陳列金具、飲食店から出る金属屑、鉄くず、スクラップ、厨房機器、食器、ガス台、運送店、物量業から出る、金属屑、鉄くず、スクラップ

商品棚
陳列棚
陳列金具

重量棚、商品棚、台車、中2階棚、ハンドリフト、カーゴテナー

重量棚
商品棚
台車

病院、ベッド、医療器具

医療ごみ
医療ごみ

学校

学校から出るごみ

鉄屑買取りに関する注意事項

鉄くずに関しての注意事項

1. 磁石に付く金属は、鉄屑の扱いとなります。

鉄くずの持ち込み

(名古屋市中川区の農家から 鉄くず持ち込み)

ピックアップツール

100円ショップで販売している磁石で
「ピックアップツール」と呼ばれています。
磁性があるかお試しください。
磁性がないと磁石によって荷下ろしできません。

フォークリフト

非鉄金属などは、フォークリフトなどで荷下ろしします。

2.鉄に付いているサビ、塗装、埃などがかぶっている鉄などは問題ありません。

鉄くず

硫酸でボロボロになった鉄くず(引き取り可能です。)

鉄くず

塗装が付着しても回収可能です。

埃などかぶっていても回収可能です。

3.塗料や薬剤の入っている一斗缶などは中身がカラの状態でお願いします。

一斗缶、ペール缶

一斗缶、ペール缶

残差物、乾いていない塗料など
付着物があると、引き取りできない場合もあります。

一斗缶、ペール缶などは中身をからの状態でお願いします。

プレスして結束した一斗缶

プレスして結束してあるものも大丈夫です。

一斗缶

一斗缶は、穴をあけたり、蓋など開けた状態でお願いします。
廃塗料は、自然発火する場合があるので、
乾いていない塗料カスがついている場合は
引き取りできません。

4.家電品に関しましては産業廃棄物の扱いとなる為、買取・引き取り・処分等できません。
持ち込まれた際は有償
となりますのでお気をつけください。

照明器具

照明器具は、トランス、抵抗器、配線類を外して
鉄の部分のみにしていただければ、
鉄屑として引き取り可能です。

電子レンジ

電子レンジは引き取りできません。

複合機

コピー機、複合機、プリンターは、買取りできません。
業務用、家庭用冷蔵庫は買取りできません。
おしぼり、タオルウォーマー、 小型冷蔵庫は
買取りできません。

家庭用冷蔵庫
小型冷蔵庫
タオルウォーマー

大型プリンター

大型プリンターは、引き取りできません。

スプレー缶

スプレー缶

スプレー缶中身の入っている物は、引き取り不可です。
エアゾールは、パチンコ玉ぐらいの穴を開けてください。

エアコン室外機、エアコン室内機は管理表がないと引き取りできません。
※給湯器は引き取り可能です。

現在、中国向けの雑品類(業務用冷蔵庫、エアコン、電子レンジ等)が輸出できなくなってきている状況なのでご迷惑をおかけしています。

エアコン室外機
エアコン室内機
エアコン室外機、エアコン室内機

5.金庫は買取りできません。引き取る場合、有償扱いとなります。(ガス切断による解体で、鉄と煉瓦、砂などを分離しています。)

金庫

金庫は買取りできません。
引き取る場合、有償扱いとなります。

6.総重量が100㎏以下のものに関しては無料回収となる場合があります。

7.お引取希望のご連絡をよくいただきます。

その際、家庭用品の金属くずなど、総重量300kg未満の引き取りの場合は、
運搬費として名古屋市内 10,000円(別途消費税)
名古屋市近郊ですと15,000円(消費税別途)など
費用が発生する場合もあります。

■その他、気になることがございましたら何なりとお問合せ下さい。

ダライ粉

ダライ粉

アルミホイール

アルミホイール

工場、倉庫、店舗、の鉄くず、スクラップ、金属屑の買取実績多数。

鉄スクラップは、ビル、橋梁などの建築物解体時に出る鉄骨や、船舶、廃棄自動車、廃棄家電製品さらには空缶、スチール家具、廃棄スチール製品などの鉄製品を廃棄処理するときに発生します。また、新しい自動車や家電製品などの鉄を使用した工業製品を製造する工場からも発生します。スクラップ加工を専門に行う業者がこれらを回収した後に、不純物を取り除き、加工処理を施して適当なサイズに切断し、プレス圧縮することで初めて資源として使用できる「鉄スクラップ」になります。

炭素鋼スクラップは、
1.ヘビーは、ギロチンシャー、ガス溶断、重機などで、サイジングしたもので、厚み、寸法、単重により、HS、H1 ,H2 、H3、H4に構文される。

2.プレスは、主として鋼板加工製品を母材にしてプレス機により圧縮成形した直方体状のもので、母材により以下に区分する。プレスA、B、Cに区分される。

3.シュレッダーは、主として鋼板加工製品を母材にしてシュレッダー機により破砕したあと磁気選別機で選別された鉄スクラップで、母材により、
A、主として、使用済み自動車を破砕したもの
B、上記以外の混合品

4.新断は、鋼板加工製品を製造する際に発生する切りくず及び打ち抜きくずで、形状、酸化の程度により以下に区分する。

シュレッダーは、新断をシュレッダー処理したもの。
プレスAは、3辺の総和1800以下、最大辺800以下 表面処理していない薄鋼板で酸化していないもの
プレスBは、3辺の総和1800以下、最大辺800以下 多少酸化している薄鋼板又
は鋼材材質に悪影響を及ぼさない表面処理鋼板

バラAは、 幅又は高さ500以下 x 長さ1200以下  表面処理していない薄鋼板で酸化していないもの
バラBは、 幅又は高さ500以下 x 長さ1200以下 多少酸化している薄鋼板又は鋼材材質に悪影響を及ぼさない表面処理鋼板

5.鋼ダライは、ネジ、機械部品などを製作する際に発生する切削くず及び切り粉で、形状、酸化の程度により以下に区分する。
鋼ダライAは、普通鋼切削くずで酸化の少ないもの、チップ状のもの
鋼ダライBは、普通鋼切削くずで多少酸化しているもの、パーマ状のもの

プレスは、 3辺の総和1800以下 、最大辺800以下 普通鋼切削くずで酸化の少ないものをプレスしたもの銑スクラップは、故銑と銑ダライ粉があり、故銑は、A,Bに分類され、
故銑Aは、1辺1200以下 単重 1,000kg以下で機械銑、道具銑等の上銑、モーターブロック完全解体
故銑Bは、1辺1200以下 単重 1,000kg以下で並銑、モーターブロック未解体(油ぬきもの)

銑ダライ粉は、A,Bに分類され、
銑ダライ粉Aは、鋳物切削くずで酸化の少ないもの
銑ダライ粉Aは、多少酸化した鋳物切削くず
に分類されています。

連情報

Call: 0120-919-968