愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




急に鉄屑の価格が下がり、下級品種のブリキや家庭用品の持ち込みや 引き取りの依頼が増えてきています。







まだ、上級品種の物は、まだ引き取り先が何とか回収してもらえるようです。




鉄の急な値下がりで売り先も難航しているようです。







同業者も廃プラスチック材類の売り先が見つからないと嘆いていました。




中国の輸入規制により産業廃棄物の受け入れ先も減っています。




細かな仕分けをするとなると当然その人件費やコストがかかる為どうしても買取時の値段も下がります。







なんとか需要と供給のバランスを整えて適正価格の安定化を図ってもらいたいところです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




塗料缶の中に少しの残渣(残液)がある場合 それが1缶や2缶程度ならまだ良いのですが、数個以上になると塗料缶の中の残渣(残液)がカチカチに固まっている場合でも処理をする際に、少しでも火が出ると発火する恐れがあります。しかも塗料缶の中の塗料が固まっている場合に火が付くと消化器を使ってもなかなか火が消えません。










こういった塗料残渣(残液)があると言う物に関しては山下商店では受け入れることが出来ません。







今回数個のお持込み戴いた塗料缶の中に固まった残渣(残液)がたまたま有った為 写真に収めました。










この程度でも発火すると消化作業を行わなくてはならず作業をするスタッフにも危険が伴いますので、持ち込まれる際には必ず固まった残渣(残液)でも綺麗に取り除いた上でお持ちください。







もし塗料残渣(残液)がある場合荷受できない件をお伝えしお持ち帰りいただく場合があります。




何卒ご了承くださいませ。

愛知県名古屋市 鉄スクラップ回収 山下商店 山下良太郎です。

お盆休みのお知らせ



8月11日から15日までお休みします。

どうぞよろしくお願いいたします。

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。

現在、中国向けの雑品類(エアコン、給湯器、電子レンジ等)が輸出できなくなってきている状況なのでご迷惑をおかけしています。




鉄くず回収時によくある質問です。

鉄屑買取りに関する注意事項

鉄くずのサビに関しての注意事項
1. 磁石に付く金属は、鉄屑の扱いとなります。

磁石にくっつく鉄くず



錆びてても磁石に付く鉄でしたら鉄として処理します。



2.鉄に付いているサビ、塗装してある鉄などは問題ありません。

錆びていても大丈夫です。



錆び 鉄くず



3.塗料や薬剤の入っている一斗缶などは中身がカラの状態でお願いします。

一斗缶は中身をからの状態で



一斗缶は中身をからの状態で



一斗缶は中身をからの状態で



※薬剤や塗料など中身が入っている場合はお引取りできません。

4.家電品に関しましては産業廃棄物の扱いとなる為・買取・引き取り・処分等できません。 

持ち込まれた際は有償となりますのでお気をつけください。

※エアコン・給湯器は除く

エアコン 室外機



5.総重量が100㎏以下のものに関しては無料回収となる場合があります。

6.お引取希望のご連絡をよくいただきます。

その際 運搬費として1万円(別途消費税)が発生致します。

■その他、気になることがございましたら何なりとお問合せ下さい。

山下商店社員



山下商店持込み上からの画像



山下商店構内作業中



山下商店持込み上からの画像



ダライ粉



タイヤホイール





A.月曜日~土曜日 朝8:00~12:00 13:00~17:00迄 に弊社へお持ちいただき外で作業しているスタッフにお声掛けください。





注:お昼の12時~13時までの時間は搬出のトラックが入庫している為荷下ろしが出来ません。





A.色んな金属が混ざっているものを回収する場合は、【おおよそとしてステンレス何割 アルミ何割 鉄スクラップが何割 と大雑把なのですがそんな感覚でだいたいこれくらいの金額になるようです】と、まずはお伝えしています。 




そしてあとは回収後会社に持ち帰り計量をしその出来高で、人件費・運搬費等を加減してお支払いをしています。




年末の繁忙期には、そういったたたき台をつくり後は微調整で一括検収・検量が終わった後【これだけの調整金になりました】ということでお支払いをすることがあります。




初回取引の場合【適正な金額で払ってもらえるのかどうか】という事は、とても重要視される部分だと思います。




持ち込まれるお客様への信用問題にもかかわる大事な事なのでスピーディーなお支払いを心がけています。





A.現在他の業者さんが入っているのですが、そんなすぐには取引をすると言うことではないのですがと言う場合でも大丈夫です。




お伺いし一度ゆっくりとお話をお聞きした上でお見積り致します。




今までスクラップ屋さんが入っていたのですが、1年に1度のことだからとあまり気にしてはいなかったのですが、最近の原油相場など価格を知りたいという事で他のお客様経由で山下商店にご相談が来ました。




行ってみると鋼材とダライ粉が沢山おいてあってそれを1年に1度か半年に一度のペースで行っているとのご相談を受けました。








A.引き取って欲しい鉄がサビているのですがと言うご質問がよくありますがサビていても大丈夫です。 塗料が入っているものは中身を処分し、空の状態でしかお引取りできません。 





A.自転車の処分に関しましては1台程度でしたら可能です。 お持込み戴く場合はタイヤ・椅子等の鉄以外のものを取り外していただければ処分致します。