機械1台を取ってみると、広いスペースができました。



機械を取り除いてしまえば、そこには広い広いスペースが生まれました。

2,7 2,7  2,7の立方体で考えてみると

使用していない機械が何年も其処に放置してあり

そのスペースが大変な貴重であったことがわかりました。

機械をとってみると工場のど真ん中に広いスペースが生まれました。

 

 

犬の散歩で霜が降りていました。



2月にもなると、寒さも厳しさを増してきます。

朝に犬の散歩に行くのですが、寒いので行くまでが大変。

ただの無精なのですが

犬のヨーダは、元気一杯です。

ダンプアップでの持ち込みも対応します。

金属くずの持ち込みで、色んなお客さんが来ています。

軽トラックからダンプ、トラックまで

たまに自転車野方も、千差万別です。

お客さんに色はついていません。

依怙贔屓せづに平等に対応します。

急いでいるかたは、ダンプに積み込んで、ダンプアップして

荷物をおろしていきます。

 

名古屋市中区の事務所で、打ち合わせ中です。

愛知県名古屋市で鉄、ステンレス、アルミ、銅、真を回収しています。

名古屋市中区で、年度末の人事異動などで机、ロッカー、事務椅子の

入れ換えや買い換えで不要になる事務備品が多くなるので、

引き取ってくれないか言う案件を多くいただいています。

今日も引き取りの量、日程などの打ち合わせにきています。

 

愛知県名古屋市港区で、旋盤の移動をしています。

愛知県名古屋市鉄屑回収 山下商店です。

港区の機械部品製造工場で、旋盤3台、自動盤加工機2台の回収をしています。

ここの工場は、工場自体は、80cmほど高くなっていますが、

実は、すぐ近くに中川運河があるので、マイナス海抜50cmだそうです。

東海豪雨のときは、奥の旋盤が30cmほど水に浸かってしまったそうです。

まだ、その時の傷跡が残っています。