愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。

 

似顔絵立ち


火災発生!!火の元に注意。
熱田区で鉄のリサイクル業を行っている

山下良太郎です。

会社の近くで火事がありました。

もくもくと黒煙が昇りだして、

火災

すぐに近所の人が集まりだしました。

一時現場は騒然としていました。

すぐに消防車が1台、2台、3台と集まり

消火活動が行われました。

幸い大事に至らずになによりです。

空気が乾燥しています。

皆さんくれぐれも

火の元には注意を。



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。

続きを読む

 

 

今年は、台風の当たり年なのか?

いままでは、何とかそれていましたが。

今回の台風15号は、ゆっくりですが着実に迫っています。
気のせいか国道一号線もすいています。

風も強くなって来ました。

皆さん十分に気をつけて下さい。

無理は禁物です。







 

201301221022000







愛知県、名古屋市、鉄くず、スクラップ、ステンレス、アルミ、銅、真鍮回収、買取りの山下商店  山下です。

去年のくれから、一般の歯医者さんでも

リグロスという治療が解禁になったので、

やってきました。歯の外科手術が必要なので、

麻酔後、外科手術しました。

まだ、腫れています。

山下です



 





愛知県、名古屋市、鉄くず、ステンレス、アルミ、銅、、真鍮回収、買取りの山下商店、山下です。

毎月、社員とのマンツーマンでミーティングをしています。

現場の仕事して、昼食タイムで昼食を探すのに苦労しています。

トラックを駐車するスペースを持っている場所がないからです。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

お昼をとろうと思い

車をなんの方向性もなく走らせると

中々お店が見つからないことが、あります。

昼のランチ☀️



愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下良太郎です。

鉄くずを引き取り希望の一般(個人)のお客様へ

個人の方で家庭用(調理道具、家庭用ミシン、ブリキ衣装ケース、エアコン類等)一般の方でも鉄屑、金属製品の処分、廃棄される方で300kg未満の場合は、持込みされるのをオススメします。

(回収の際の重量が少ないと運搬費がかかる為お支払い戴く場合もありますが、お客さま自身で持ち込み戴く場合は運搬費がかからない為です。)

4t車トラックで300㎏未満の鉄屑等を引き取る場合、1車、人件費込、自社から10km以内で10,000円ぐらいかかる場合もあります。

何卒ご理解とご協力をお願い致します。



↑↑↑これが4t車の荷台半分ぐらいで400kgの目安です。




愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




分解する為の手間と作業時間等を考えるとどうしてもあしが出る事があります。







以前であれば、お支払いする事が出来たのですが現在では作業代として、やむなくご請求する事になってしまい大変心苦しく残念におもいます。




構内での作業




 今後の中国の家電雑品輸入規制は解除されればまた状況も変わってくるのでしょうが現在は進展も無いので今後の状況をしっかりと確認していきたいと思います。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




山下商店へお持込み戴く際は、西のJR貨物用線路方面からお越しください。







※上記は西から搬入する際の山下商店入り口からの様子です。 




この道は西から東へ一方通行となっています。







搬入される鉄スクラップはこの建物の左側(車が停まっているあたり)で行います。







お持込みの方はバックで重量計の上にお入り下さい。







重量計の上に乗ったまま一度 計量します。







その後 持ち込まれた鉄を降ろします。







お持込みされた鉄(金属類)を降ろした後再度計量します。







重量に 素材の価格をかけたものを計算します。







お支払いします。







左側へ出てください  ※一方通行の為右へは行けません。







お気をつけてお帰り下さい。


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




新しい取引先の機械回収の為に下見に伺いました。




始めて伺うお客様なのでどこにスクラップが置いてあるのか、尚且つこれからどういうふうな取引をお願いするのかをヒアリングするために伺いました。




伺った先の会社は、溶接と旋盤を同時に行う事が出来る会社で機械部品などの注文を受けて作っているという事でした。




 状況を拝見しヒアリングをし今後の予定を相談させていただきました。








愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




うちのお客様の中にハイス(ハイスピードスチールを略してハイス鋼(ハイス)と呼ばれる鋼)のみをNC加工する会社があります。




ハイスと一言で言っても色々な種類があり、ハイスの中に入っているコバルトと言われる成分の量が多いか少ないかによってそのスクラップの価格も変動します。




ハイスに金属分析器を当ててみると普通のハイス51に比べてハイスにはCOと言うのがコバルトなのですがそれが9.84ありました。




実際にこの金属材料は高いらしく加工するにもちょっと難しいと言っていました。




こうして特殊な金属が金属分析器でコバルトの量を調べて実際買い取る際にいくらで買取出来るのかを即座に答えられるようにハンディタイプの金属分析器を持参しその場でスクラップとして出る切粉の値段をお客様にお伝えし取引の打診をしています。