愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







ある日こんなお問い合わせがありました。







【缶のスクラップは現在いくらですか?】




【現在はだいたい〇〇円位です】と回答をさせていただくとなんとそのお客様は、アームロール1車に大量の缶を積んでお持ち込みをされました。










確かに缶は缶なのですが、これだけ大量の缶のお持ち込みをされるとは予想だにしなかったので、ちゃんと持ち込む量もどれくらいの分量なのかという事も併せて確認の上返答をしないといけないなと思いました。


愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




アルミガラと言われると、あまり耳にすることもなくわかりづらいですが、一般に生地のアルミはアルミ新屑やニュウと言われます。




塗装がついたり若干汚れていたりする物、一部リベット(重ね合わせたアルミを連結するのに用いる金属製の機械部品)なりビスなどがついているものがあり、これを一般的にはアルミガラと呼ばれています。




買取をしたアルミガラはプレスした後に精錬所へ持ち込まれてアルミ精錬をされています。




新材のアルミや新断のアルミに比べると若干歩留まりは悪いのですが、アルミガラはいろんな建設現場でもよく出てくるものなので、日々持込みされたりして買取をさせていただいております。





愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。




事前に電話で【空き缶の買い取りをしてもらえますか?】とのご連絡がありました。




アルミ缶に関してはよく回収をしている方が見えるのですが、アルミ缶はまとめて貯めてめて売らないとあまり高く売ることができない商材の為 買取の際もあまり高い金額でのお支払いが出来ません。




世の中いろんな人がいるものでアームロール車に鉄箱を乗せその箱いっぱいにアルミ缶が詰まった状態でお持込みされたお客様が居ました。




もちろん買取をさせていただきましたが、空き缶をこれほど大量に持ってこられるお客様は珍しいので驚きました。