愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、切粉、ダライ粉、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

名古屋市熱田区にある工具販売会社の事務什器類を出すための養生作業をしました

事務所の出入口の周りは、なるべく大きめに養生をしないといけないと思いました。

2階から1階に降ろすときに、ロッカーを横にして大回しないといけません。

手すりの部分はよく当たると思われるので、多めに養生をしないといけないなと思いました。

1階まで降ろして外に出す時は、トラック横付けで荷物を積むことができます。

 

ロッカーを降ろすのには、3人がかりで1個ずつ降ろせばいいのかなと思いました。

上側に1人で、下は重量がかかるので2人は、必要です。

壁などの当たらないように、もう1人監視してくれると何とか、壁などを傷つけないようにすることができるのかなと思います。

 

そうやって作業行程や養生のことなどをきちんと考えれば、

作業のイメージが取れると思います。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、切粉、ダライ粉、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

名古屋市熱田区にある機械工具販売会社の2階更衣室のロッカーと備品類の搬出および1階事務所の書類・紙類の産業廃棄物処理

 

名古屋市熱田区にある機械工具会社は、2階事務所の隣の更衣室を書庫にするとのことでした。

 

そのため、不要になるロッカーや応接セットなどを搬出して廃棄して欲しいとの連絡がありました。

以前この会社の2階の事務什器類を搬出したのですが、

床はオフィスフロアとなり綺麗になっていました。

ここまで綺麗になったのは1年ぐらい前だと思います。

 

ですから、建物や床などを傷つけたり汚したりしないように十分に配慮しなくてはなりません。

2階と1階にあるロッカー、棚、応接セットなどの搬出を行います。

きちんとしっかり養生シートをして、作業を進めることとなりました。

 

とりあえずは下見と物量の確認作業をしました。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、切粉、ダライ粉、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

布プロッターの作業台撤去の件ですが、おおよその長さが10m位ありました。

大体の大きさは長さ10mで巾2m位と言ったところでしょうか、2m×2mの台をつなぎ合わせて作られているようなとても大きなものです。

 まずはその10m程の大きな台をそれぞれネジを取り外し分離する作業を行います。

その後は分離した上の板の取り外し作業を行います。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

事務所の机類でも一部分のプラスチックを取り除いて金属のみにしています

机、ロッカー、キャビネットなどで部分的にプラスチックがついているところがあります。

そういった部分はドライバーやニッパー、バールなどを使って、

プラスチック類を外し、

なるべく金属部分だけにするように努めています。

金属部分だけにすることは難しく、少しずつ解体していかないといけません。

 

大量に事務什器が入った時は、手分けをして金属以外のプラスチック、ゴムなどを取り除いています。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 切粉、ダライ粉、ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

燃料タンクの解体撤去作業の下見に来ています。

燃料タンクは、「缶詰」を大きくしたような形をしていますが、缶詰が上蓋も底蓋も、円筒の胴部のどこをとっても一枚の金属板で作られているのに対し、燃料タンクの天井部分は、円の中心から放射状にのびた鉄骨の骨組みがあり補強が施されています。

 

タンク吊り下げ

タンク撤去後

燃料タンク撤去

タンク積み込みの様子

重油タンク積み込み

タンク持ち上げ

お盆休み中の作業

 

 

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

大型燃料タンクの天井部分以外は、缶詰とよく似た構造と言えるでしょう。

外壁は、鉄板でぐるりととりかこまれ端と端を溶接してありますし、その下に底板があります。

 

この構造があるため、燃料タンクは上部から順番に少しずつ切断することで解体作業を行うことになります。

 

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 切粉、ダライ粉、ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

溶接機材を販売している会社の倉庫にある金属屑や備品等を回収に伺っている時のことでした。

倉庫の壁のスレートを割ってしまったのです。

割れた部分のスレートは、立てかける術がなく、倒れてしまうため、壁に穴が開いてしまいます。

建物の内側から、鉄板で割れた部分を補強して応急処置をしました。

ヒアブ作業中

 

 

スーパーの駐車場を掃除するのに使う大型掃除機「スイーパー」の回収を行いました。

車で駐車場の入口ゲートに入ります。螺旋のスロープで、ぐるぐると旋回しながら上階へ。

ちょうど4階に、その車輌はありました。

「おお!掃除機だが、ちゃんとエンジンが付いている!これは車だ!」と驚いて見ていると、スーパーの担当の方から「これがまだ他に5~6台もあって、いろんな店に点在しているんだよ。そちらの回収もおいおいやってもらいたいと思ってるんだ」とのお話でした。

大型掃除機スイーパーの回収には1つ問題がありました。立体駐車場にトラックが入れないことです。

これにはフォークリフトを使うことで対応しました。