愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




レッカーを使用しての作業はそう簡単に行えるものではない為、搬出はちょっと微妙な所ですが ひょっとすると建物の屋根を一度取り外しそこからの撤去になるかもしれないという事も考えなくてはいけないなと思いました。







 このブロアーポンプは重量が2t半ある為、どのみちレッカーでの撤去作業となる事は覚悟をして作業に当たりたいと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




 一つ前の記事で描いたエアータンクの解体・撤去と同時にブロワーポンプの撤去依頼も受けました。







 エアータンクは、手ばらし等で解体しエレベーターで撤去・回収を予定していましたが、ブロワーポンプは重量もそれ以上にある為手ばらし・撤去はそう簡単には行きません。







その為、レッカーを持ち込みレッカーにて引き上げ作業を行う事になります。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




愛知県弥富市にあるしじみの水産加工会社から機械回収の依頼があり、実際中に入ってみると意外と広い工場だったのでとてもびっくりしました。







自然相手の商売なので豊漁になったり不漁であったり、しじみの価格も上下するという事なのに店頭に並ぶしじみは一定なのでなかなか難しい商売だと言っていました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




機械を実際搬出した後に、再度撮影をすると「こんな広いスペースだったんだ」と感心してしまいました。







 大型トラック2台分搬出したのですがスロープがあったので鉄板を敷き撤去回収作業を行ったのですが、搬出後の広いスペースを見てお客様にもお喜びいただきとてもいいお仕事が出来たなと思いました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市中川区高畑にある【舘紙工】さんへ伺いました。







こちらの会社は、紙加工機のシャーリング曲げ木やニブラなどの機械がありました。







もう廃業する為すべて要らないとの事だったので、この機械全体を撤去・回収する事になったのですが所狭しと段ボールが散乱していた為撤去回収にあたり、ジャッキが入るか否かなど色々なリサーチをします。











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




これを回収するにあたり大型トラックで伺うのですが色々な道具も必要だという事とこの現場の立ち退きが10月頃になるという事で、その日程に合わせ回収を行う予定です。







 この大型の輪転機製作コストもかなり高いので、これをオークションやインターネットで販売してみたそうなのですが、やはりこれほどのサイズのものとなると個人での利用も難しい為か全く売れなかったそうです。







 そこでスクラップ品として買い取ってもらおうと思いご連絡をいただいたとの事でした。







ブルーシートがかかっているものをあけてみるとその見事な大きさに驚きました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




2t程もある紙裁断機の回収に伺いました。







とても重たいものなので人力では到底無理です。







ジャッキアップして持ち上げたうえにローラーを入れコロ曳き作業をして搬出をします。







人力でも搬出出来る事は出来るのですが、バールなどを使う為、床に傷がつくといけないのでリーチ型のカウンターリフトでゆっくりと引っ張って外に出しました。







エレベーターに載せるときはまた一苦労で、エレベーターに入るサイズに機械をバラさないといけません。







結局はこの紙を乗せる台もばらし機械本体と定盤の台を分解し搬出作業を行いました。




夕方まで時間はかかってしまいましたがなんとか搬出することが出来て良かったです。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




今回伺った先の企業様には貨物用エレベーターが設置されていました。







回収予定の紙裁断機は貨物用エレベーターで3階まで上がったところに置いてありました。







寸法を測ってみると機械が大きくギアなどのパーツを外して搬入したのだとおもいます。




搬出時は実際には、台とギアを取り外しました。







とても骨の折れる作業で昼過ぎまでかかりましたが貴重な経験にもなり良かったと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




中古のグラインダーの回収も依頼されました。







中古のグラインダーと言うのはモーターがついているので3年~5年程の新しいものではないと売れないという事でこれも見てみると古い為売れないなと思いました。











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







中古機械や中古電動工具のお店をみると、だいたい3年前の物、古くてせいぜい五年前のものしか販売していません。







3年で大体定価の2割~3割位で、5年以上の物はほぼスクラップと変わらないくらいのとり扱い価格となってしまうようです。







溶接機も消耗品なので5年位経過すると不良の原因とか不具合が出る事も増えるのでなかなか売れるようにはならないと思います。