愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




愛知県蟹江町にある現場で設備の会社がエアコンと室外機を出したいという事で庸車のトラックを出してそれに乗らない場合は、大型トラックでリカバーするという計画を立てました。







その作業は日曜日の朝九時から開始し四時頃には定時通り終わったのでホッとしました。







 実際は定刻通りに作業がおわるかどうか作業をしてみないと分からない事もある為無事終了してよかったなと思いました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







店名がスーパーポテトと言う現場で【陳列棚を片付けたので取りに来てほしい】と言う依頼がありました。







 スーパーポテト と言う店名 そして陳列棚の解体そこからすっかり飲食店や食品スーパーを想像して探していたのですが、そういったお店は無くて「スーパーポテト」と言う店名の中古ゲーム販売店がありました。







同じスーパーでも食品のスーパーではなく スーパーファミコンの中古を取り扱っているからスーパーポテトなんだなと改めて思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




二日目 電子工具や書類などを片付けてもらい産廃類・机・ロッカー・棚をかなり搬出し撤去しました。







 しかし奥側の工具室はまだそのままの状態で手を付けることができませんでした。







三日目工具室の片付けを中心として事務机などを搬出しましたが、業務が少し残っているのと作業がまだ終えていない部分もあった為その工程は4回目のに伺った際半日かけての作業となりました。







こうしてきれいになっていくと、何回かに分けて段階的に片づけていくと日数や準備の為の時間も取ることが出来るため作業も行いやすいのではないかと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







後日それらを回収し入口付近は随分と開くようになりましたが奥側にあるロッカーやキャビネットはまだその時手つかずのままでした。







 ふと見るとロッカーと棚などはいくつか空いているものがありそれをどんどん搬出しました。







そうすると事務室も少しずつスペースが確保でき、そうなったことでさらに見通しがよくなりました。





知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







最初この現場に入った時小さい旋盤と小さいフライス盤、ボール盤を回収する予定でお見積りに伺いました。







しかし実際に伺ってみると近々この事務所および工場を閉鎖する予定だと伺いました。







まず機械を搬出する際にはシャッター入口付近に置いてあった大物のスチールロッカーや棚そして工作機械などを搬出して先ず運び出しやすいようにして作業しましょうと提案しました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市中区大須にある店舗にて色んなものを販売していると店のレイアウトを変更したりするので古い什器を撤去する事はありますが大須と言うお土地柄か店舗家賃も高い為店舗の棚を大量に置いておくスペースはありません。




スーパーポテト 撤去什器




余分なものは捨ててしまい尚且つ不要なものは撤去するバックヤードにも無駄がありません。




スーパーポテト 大須店




バックヤードにある商品在庫の前に寝かせて置いてある不要な棚の回収をお願いできないかという事で回収をさせていただきました。




スーパーポテト 





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




山下勝弘’良太郎)




そしてその結果何とか無事に搬出作業を行いこれらのすべての事務所用什器を搬出するととても広いきれいなスペースが出来ました。







多少床は汚れているようですがここにはOAキャビネットを貼るので少々の汚れは問題ないとの事で安心しました。







壁は塗り替え天井も張り替え床はOAキャビネットを貼るという事で新築に近いとてもきれいな事務所にリフォームされるだろうなと思いました、





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ネックは耐火金庫2個です。







もう一つは3m位あるキャビネットですが、この木製の3m近いキャビネットはセーバーソーで半分に切断して搬出するという事はわかるのですが、この耐火金庫は500kg位あります。







この金庫はアルミ製の門型クレーンを使用してチェーンブロックを引っ掛けて持ち上げ、その後ゆっくりと横に倒す際に鉄製の移動台車に載せなんとか窓際まで移動するという作業工程を想定しました。











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




机、キャビネット、カウンターなどの事務所用什器・備品類のうち机が所せましとびっしり敷き詰められていて奥には大型の高さ1.2m位重さ300kg~500kgぐらいの金庫と3m位の金庫がどっしりと置いてありました。







これも【不要】という事なので搬出してくれという事を依頼されました。







この2つの金庫を階段で搬出するにはとてもじゃないけれど無理なのでセーバーソーなどでこの耐火金庫をバラバラに切断して壊すか 寝かせれば窓から何とか搬出できるサイズではあったのですが、問題はこの重たい金庫をどうやって寝かせるかを色々試行錯誤して作業する事にしました。











愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




机・キャビネット・カウンター・ロッカーなどを片付けていくと産業廃棄物である書類が沢山出てきました。







これも片付けてもらえないかとお客様に依頼するとなんと40箱にもなりました。







そうすると膨大な量の書類も箱詰めされ搬出もしやすくなった為、何とか早く作業できるのではないかという事でそれらも産業廃棄物として処理させていただきました。