年末の慌ただしさを忘れるくらいうれしい事が、

本日、新規開拓集客セミナー追加参加者3名ありました。

参加いただき誠にありがとうございます。

続々と参加希望者の問い合わせをいただき

ありがとうございます。

今年は12月30日まで、営業しております。

来年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

今回お電話で問い合わせを戴きました。

そのお客様は某会社の方だったのですが、まずお電話を戴きその後詳細をメールにてお送りくださいました。 見積りを出すにもとても分かりやすい内容でとても助かりました。

  

迷ったらお電話を戴き状況をお知らせいただければお見積りのお返事を致します。

ありがとうございます。

我が家の近所に住んでいた大工さんが道具を置いたまま亡くなってしまい、その駐車場に置いてあった大工道具やパイプ、お手製の鉢植えを置く為の棚 缶や椅子などを引き取りに行きました。

鉄でできた製品や道具などは回収し近所の他の方からも感謝され、喜んでいただけたので皆さんのお役に立てて良かったなと思いました。

純ニッケルの切り餅を原料にしてニッケルメッキや錫を使い錫メッキをします。

その作業時にシャブリやメッキ治具についたシャブリが邪魔になるので

金具から外します。それらを金属別に分類して錫スクラップ、ニッケルスクラップとして回収します。

仕事が変わり古い錫の原料も、買取り依頼があります。

 

 


トラック運転

 

 

お客様満足係の山下良太郎です。


今回は、来年に山下商店株式会社が主催する勉強会の話をさせていただきます。

3
年前のリーマンショックそして今年の東北大震災、

タイの洪水等世界的な外部要因による

経済的影響が大きく我々の仕事に影響を与えています。

わたしのお客さんの中にも倒産や廃業を余儀なくされた方もいます。

仕事の大幅な減少、単価の下落など受注にも影響を受けました。

中にはこんなお客さんもいました。

「山下さん、仕事が減ってもう工場続けられんわ。残念だけど工場廃業するわ。」

今でもそのお客さんの声を忘れることができません。

そこで、私たちは考えました。

地元の製造業を元気に!

日本でも製造業の多い東大阪生野区出身で

製造業にも携わった経験もある佐藤元相さんを講師に招いて

平成24211日(建国記念日)に勉強会開きます。

1 001

 

平成22211日(土曜日)建国記念日

「少ない費用で簡単にできる新規開拓集客セミナー」を開催します。

皆さんご参加下さい。

トラック運転

ニッケル切餅(純ニッケル)の見分方法を記載したいと思います。

弊社でのニッケルの見分け方ですが、メッキで使ってしまった部分を除くと中にスが入ってしまって軽石の様になっているものもあります。この場合は純ニッケルとして買取が出来ないのでしっかりとした見分けをすることになります。

ニッケルかどうかという判定をするには、分析器で分析するだけで良いと言う訳でもなく、ニッケルの値があるから良いと言う訳でもありません。

たまに他の材料が重なっているものもあるので、上下、左右に切り目を入れたりサンダーで削ったりしてニッケル地があるかどうかという判定をすることも大切です。

引き取りをした機械を整備してくれている【立松】さんです。

こうして日々コツコツと機械の不具合を確かめ、調整し修理できるものは修理してくださっています。

雨の日は屋根のある場所での作業

縁の下の力持ちとしてこれからも頑張って欲しいです。

昼休みに食事して昼寝をしようとします。

食後にコーヒーを飲むと寝れなくなってしまうと心配したことありませんか?

コーヒーにはカフェインが入っています。それは30分後に効いてきます。

つまり食事前にコーヒーを飲めば、昼寝後にパッチリと覚醒できる可能性が高いです。

午後からのお仕事頑張ってください。