愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







伺った先の水道設備工事事業会社では、作業着も自社で洗濯をされていたようです。







今回の閉鎖に伴い作業着を洗濯するのに使っていたそうですがもう使用しない為回収してほしいとの事でした。







昨今こうして自社で洗濯をする会社も今は少なくなったので、結構大人数の会社での洗濯は大変だろうなと思いました。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




工場内には金属類よりも色々な産廃があります。







4t車一杯乗るほどの産業廃棄物が有ったのですが、この1杯を片付けるよりも費用が発生するので定盤があっても費用に足が出るとお伝えしてお見積りをさせていただきました。








愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




ボール盤が2台あるのですがこのボール盤も中国製で数万、十万円もしない程で販売されています。







ヤフーオークションで見てもほぼ値付かずの状態で出品されていることが多く逆に送料と変わらないくらいの価格になっていることが多くなっています。







その為このボール盤も中古での流通は殆ど売れなくなってきているようです。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




こうして見てみると売れるもの売れないものは色々ありますが、置いてあるものをみて切断機でもだいたい10万~20万くらいで売れるのではないかと想定しています。







それに加え片付け費用でいくらかかりスクラップ費用でどれくらいかかるのかという事でお見積りの値段を算出するようにしています。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




名古屋市中川区にある土木会社の高圧洗浄機の引き取りに伺いました。




その土木会社へは山下商店からトラックで5~6分の所にあるのですが、5月~7月は一般の土木工事会社 建設会社は閑散期の為大体が9月~の予算が出るあたりから忙しくなってきます。




上半期に向けて忙しくなるのでそれに向け閑散期のこの期間は工場を片付けたり土場を片付けたりして、閑散期の空き時間を利用して備品整理をしたり機械整備をするなど繁忙期に備えるそうです。




温水が出るタイプの高圧洗浄機も温水器がダメになりモーターやポンプがイカれてきているので処分してくださいとのご依頼で処分をさせていただきました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




医療用ベッドは折りたたむことができません。







搬出時はこのままの搬出作業となりますが、搬出時キャスターが壊れていることが多いため、そうすると搬出にとても時間がかかります。




その為いつもはこの医療用ベッドが載るサイズの台車を持ってきてその医療用ベッドの下に置き搬出作業を行います。







 そうすることにより医療用ベッドが大量にあっても作業が早く進みます。







医療用ベッドは当然しっかりと頑丈に作られている為とても重いので搬出時には台車は必ず必要です。





愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




西区中小田井にある病院からのご依頼で、新しい棟を建てたのでそこに必要なものだけはこちらで出すから、それ以外の事務所用什器、医療用ベッドその他産廃類があるのでそれを撤去回収してほしいとの依頼がありました。







同等設備が有るので、産業廃棄物で行くとトラック4車程と事務所什器を1階と2階から手卸で搬出すればいいかと思いました。







しかし、物量もそこそこあるので台車を使用して搬出作業をすることにしました。




















愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




その後の場所を掃除するとお客様も【やれやれ、やっと片付いたな】とおっしゃっていてとてもご満足していただけた様子で、従業員の方々も笑顔で喜ばれていました。







またこれで新しい設備を入れて仕事が出来るねと工場の社長は言っていたので私も満足した仕事が出来て良かったです。














愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。




その訪問先の鞄製造工場はクーラーの効きを良くする為にこの工場を三分の一の高さに仕切ってワイヤーをひくとその上にビニールをひくと容積は三分の一になるのですが10馬力のクーラーで十分冷えるという事でそうした工夫をされていました。







 この会社の社長さんも実はこうした工夫をしている企業さんがありそれを実際に見て聞いて【よし我が社もこのやり方で工夫してみよう】と思ったそうです。




鞄製造会社の天井 高いです。




こうした成功事例を世の中で見ていくと【このやり方はウチでもできそうだな】という事が見えるのであちこち見に行き自社にも取り込むという事が大切だなと感じました。


愛知県、名古屋市、鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下勝弘(良太郎)です。







このシステムに驚いたので、お願いをし撮影をさせていただきました。







僕たちは日頃よく500mlのペットボトルの飲料を飲むことが多いですが、最後の1滴まで飲もうと思い傾けて飲む。 




この気持ちが有る人がこうしたドラム缶の最後の1滴でも無駄にしない工夫を日々行っているのだなと感心しました。