お盆開けは、荷動きが鈍くて
まだ買い意欲は、薄いです。
この時期には、電気料金が高いので
ワザワザ高い電気代払って
無理して作ることもないので、
生産は、お彼岸以降に。
そのぐらいが、荷動きがあり、
買い意欲もよくなるかと。
今は、安くかわざる得ない時期です。
できればもう一月待ってからに。

山下商店トラック03

 

その為、実際にリン青銅の実物のデータサンプルを取り数値の値を見ることがとても大切で、そうした意味で機械の精度を測る為にもデータのサンプリングはとても大切で、商品の精度が正確か否か機械の精度も正確か否かを確認する事は大切です。

実際分析器を使ってもその分析器は100%あっているという事が実証されている訳ではなく時々正確なデータではない事も稀にある為こうした日々の積み重ねとしての分析作業もとても大切です。

銅線は、通電性が高いことから、電線・通信網、建築物・家電・自動車製品の配線等として幅広く使用されています。

このうち、電線・通信網に用いられている銅線については、銅体が太く、かつ、形状が一定であることから、専用の機械を用いることで、容易に本体の銅線部分と被覆材部分を分離させることができます。このため、電力会社・通信会社は、保守点検時等に回収した電線のリサイクルに積極的に取り組んでおり、そこから取り出された銅は、純度が高く、銅線をはじめさまざまな用途に利用できることから、ほぼ100%がリサイクルされています。

他方で、建築物の配線に用いられている銅線は、配線部分を解体時に取り出すのに、手間とコストを要することから、建築廃棄物として、一体的に処分されることも多くなっています。このため、そのまま廃棄されてしまうことも多い被覆のプラスチック部分をきちんとリサイクルし、トータルの処理コストを下げることが重要であり、回収した配線を種類別に分別した後に、被覆のリサイクル処理を行うといった工夫も行われています。

なお、自動車に使用されている電線は、解体時に分離されているものの、ケーブルが束ねられており、各種コネクタ等も付属しているため、現行の機械による分離選別が困難となっています。このため、その大部分は海外に輸出され、手解体によって銅体と被膜を分離するリサイクル処理が行われています。

 

銅屑や銅線屑、溶接機等の銅を含んでいる商品を引き取り注文した方に、24日、25日の2日間注文の方にクオカード1000円券進呈中です。先着10名様限定!お早めにお願いします。

先週末から、銅のスクラップが一気にトン当たり3万円上がり、以前から準備していた銅の出荷作業におわれています(汗)。

 昨日は、3時に社員と一緒にお彼岸なので、お彼岸らしく和菓子を買って食べました。

おやつの効用は、血糖値が昼を過ぎると下がるので、糖分を取るとよいとの話です。

鉄の生産が上向いているようです。最近自動車のテレビコマーシャルを見るように

なりました。この前大型トレーラー運賃の値段を聞いたら強気の価格で、

ビックリしました。建設、土木は上向いているようです。アベノミクス効果?流石ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。

古川隆著「崖っぷち社長の逆転戦略」の出版記念式典に行ってきました。

式典には、250名が参加されて、盛大に行われました。

 

来賓の挨拶の後に

鏡割りご行われました。

終始古川社長は、ニコニコして

1年半懸けて本を書き上げた甲斐があったとご満悦。

「俺は国語の成績ずっと2だからね。

それでも本書けたもんね。」と

ホテルで缶詰になって頑張って書き上げました。

頑張ってる人を見ると応援したくなります。

そして、自分強い刺激を受けて、

大いに頑張るエネルギーが注入されます。

こちらこそ来た甲斐がありました。

ありがとうございます。

トラック運転

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県、名古屋市鉄屑、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、スクラップ、回収、買取りの山下商店 山下です。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です

 

10年以上前に廃業されたお客様から、ご連絡をいただきました。

廃業された後も工場の建物はそのままにされていたそうですが、「この度、工場の建物を壊して家を建て替えるので、(回収してほしい物があるから」見に来て欲しい」とのご依頼でした。

 

さっそく現場に伺います。

 

工場内にわずかに残された設備には、さまざまな物がありました。

「いろいろな所にあった金属製品を一か所にまとめておいたので、これを回収してもらいたい」とのお話です。

お客様に集めていただいた金属製品の中には、まだまだ使えそうな機械や設備もあるのですが、「もうしばらくしたら、工場の解体と家の建て替えが始まるから、全部引き取ってもらいたい」とのご要望でした。

 

 

愛知県、名古屋市、鉄屑、スクラップ、てつくず、回収の山下商店、山下です。

一般家庭からの持ち込みも歓迎です。

 

 

 

 

 

 

一般家庭からの持ち込みも歓迎です。

自家用車しかない方のためには、無料で軽トラック貸出をしております。

事前に電話いただければ予約も可能です。

現場で自分で運転してもらいます。

本人、仲間と協力して大型のロッカーなど不要な鉄くず、金属屑を積み込込んでいきます。

山下商店に乗ってきてもらえれば、荷下ろしはスタッフが行います。あとはそのままお帰りいただけます。

現在、海外向けの雑品類(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ等)が、買取出来ません。

海外への輸出できなくなってきている状況なのでご迷惑をおかけしています。

 


鉄くず回収時によくある質問です。

鉄屑買取りに関する注意事項

鉄くずのサビに関しての注意事項

1. 磁石に付く金属は、鉄屑の扱いとなります。

 

名古屋市中川区の農家から 鉄くず持ち込み

100円ショップで販売している磁石で、磁性があるかお試しください。

磁性がないとリフマグで荷下ろしできません。

2.鉄に付いているサビ、塗装、埃がかぶっている鉄などは問題ありません。

硫酸でボロボロの鉄くず

塗装が付着しても回収可能です。

道具の片付け

埃のついた鉄製品の道具回収

3.塗料や薬剤の入っている一斗缶などは中身がカラの状態でお願いします。

残差物、付着物があると、引き取りできない場合もあります。

一斗缶は中身をからの状態で

ペール缶は中身をからの状態で

プレスして結束してあるものも大丈夫です

一斗缶は中身をからの状態で

廃塗料は、自然発火する場合があるので、塗料カスがついている場合は引き取りできません。

 

4.家電品に関しましては産業廃棄物の扱いとなる為・買取・引き取り・処分等できません。

 持ち込まれた際は有償となりますのでお気をつけください。

照明器具は、トランス、抵抗器、配線類を外して鉄の部分のみにしていただければ、鉄屑として、引き取り可能です。

電子レンジ

コピー機、複合機、プリンター

冷蔵庫

おしぼり、タオルウォーマー

小型冷蔵庫

大型プリンター

スプレー缶中身の入っている物は、引き取り不可です。

エアゾールは、パチンコ玉ぐらいの穴を開けてください。

エアコン室外機

エアコン室内機

※給湯器は除く

エアコンは、管理表がないと持ち込みができません。

エアコン 室外機

5. 金庫は買取りできません。

6. 総重量が100㎏以下のものに関しては無料回収となる場合があります。

7. お引取希望のご連絡をよくいただきます。

その際 家庭用品の金属くずなど、総重量300kg未満の場合は、運搬費として名古屋市内 10000円(別途消費税)かかります。

名古屋市近郊ですと15000円(消費税別途)からになります。軽トラック無償貸出しも行っていますので、車両がないとお嘆きの方は、是非とも利用ください。

これから、整体治療院の不要な金属類。スチールロッカー、照明器具、古いレジスターなどの積み込みします。

整体治療院の男性スタッフ二人で、不要な金属類の積み込み作業をしています。

(有)山下商店まで軽トラックを運転していただければ、それで作業は、終了です。

荷下ろしは、会社のスタッフが行います。

■その他、気になることがございましたら何なりとお問合せ下さい。

山下商店社員

山下商店持込み上からの画像

山下商店構内作業中

山下商店持込み上からの画像

ダライ粉

タイヤホイール

不要になった中古 廃棄機械 を 搬出 も含め引取り、高価買取いたします。

油圧ベンダー 解体撤去

ガス切断作業

油圧ベンダー解体撤去 作業完了

工場、倉庫の金属くずの回収実績多数

ダンプによる、鉄筋屑の持ち込み

鉄鋼蓄積量とは、日本国内で使用され、現在何らかの形で国内に残っているものを鉄換算した量のことです。つまり、ビルディング・橋梁・鉄道などをはじめとして、自動車・自転車・家電製品、家庭内にあるカミソリの刃に至るまですべての鉄を指します。これらは都市鉱山とも呼ばれています。

我々の業界は、市中から発生する鉄スクラップの流通を担っています。
市中から発生する鉄スクラップの2019年度の取扱量は25,669千トンにも達しており、これは何と1年間に東京タワー(4,000トン)6,417基分の量に匹敵します。1年365日休まずに処理しても1日当たり約17.6基分を取扱った計算になります。
我々、国内の業界で取り扱われた鉄スクラップの約80%以上が電気炉で甦り、残りは転炉での製鋼用や鋳物用として消費されたり、海外へ輸出されたりしています。社会に還元されているわけです。また、鉄鋼蓄積量とスクラップ取扱量との関係では、年間蓄積量の約2~3%が、鉄スクラップとして発生していると見ることがでます。そして、この蓄積量は2018年度には約13億9千万トンに増大しております。

鉄スクラップは、ビル、橋梁などの建築物解体時に出る鉄骨や、船舶、廃棄自動

車、廃棄家電製品さらには空缶、スチール家具、廃棄スチール製品などの鉄製品

を廃棄処理するときに発生します。また、新しい自動車や家電製品などの鉄を使

用した工業製品を製造する工場からも発生します。

 

スクラップ加工を専門に行う

鉄スクラップ業者がこれらを回収した後に、不純物を取り除き、加工処理を施して適当なサイ

ズに切断し、プレス圧縮することで初めて資源として使用できる「鉄スクラッ

プ」になります。

分類すると炭素鋼スクラップの

炭素鋼スクラップは、ヘビー、プレス、新断、シュレッダー、プレスA,プレスB、バラA、バラB、鋼ダライA、鋼ダライB、鋼ダライプレスがあり、銑スクラップは、故銑と銑ダライ粉があります。

 

1.ヘビーは、ギロチンシャー、、ガス溶断、重機などで、サイジングしたもので

厚み、寸法、単重により、HS、H1 ,H2 、H3、H4に分類される。

2.プレスは、主として鋼板加工製品を母材にしてプレス機により圧縮成形した直

方体状のもので、母材により以下に区分する。プレスA、B、Cに区分される。

3.シュレッダーは、主として鋼板加工製品を母材にしてシュレッダー機により

破砕したあと磁気選別機で選別された鉄スクラップで、母材により、

A、 主として、使用済み自動車を破砕したもの

B、 上記以外の混合品

4.新断は、鋼板加工製品を製造する際に発生する切りくず及び打ち抜きくずで、形状、酸化の程度により以下に区分する。

シュレッダーは、新断をシュレッダーしょりしたもの。

プレスAは、 3辺の総和1800以下 、最大辺800以下 表面処理していない薄鋼板で酸化していないもの

プレスBは、3辺の総和1800以下 、最大辺800以下 多少酸化している薄鋼板又

は鋼材材質に悪影響を及ぼさな

い表面処理鋼板

バラAは、 幅又は高さ500以下 x 長さ1200以下  表面処理していない薄鋼板

で酸化していないもの

バラBは、 幅又は高さ500以下 x 長さ1200以下 多少酸化している薄鋼板又は

鋼材材質に悪影響を及ぼさな

い表面処理鋼板

5.鋼ダライは、ネジ、機械部品などを製作する際に発生する切削くず及び切り粉

で、形状、酸化の程度により以下に区分する。

鋼ダライAは、普通鋼切削くずで酸化の少ないもの、チップ状のもの

鋼ダライBは、普通鋼切削くずで多少酸化しているもの、パーマ状のもの

プレスは、 3辺の総和1800以下 、最大辺800以下 普通鋼切削くずで酸化の少

ないものをプレスしたもの

銑スクラップは、故銑と銑ダライ粉があり、

故銑は、A,Bに分類され、

故銑Aは、1辺1200以下 単重 1000kg以下で機械銑、道具銑等の上銑、モーター

ブロッ ク完全解体

故銑Bは、1辺1200以下 単重 1000kg以下で 並銑、モーターブロック未解体(油ぬきもの)

銑ダライ粉は、A,Bに分類され、

銑ダライ粉Aは、鋳物切削くずで酸化の少ないもの

銑ダライ粉Aは、多少酸化した鋳物切削くず

に分類されています。