最近は「鉄くず」が高くなったので、ドラム缶が、入手しにくい状況になり、

山下商店では中古ドラム缶などを仕入れています

 

お客さんの所で鉄くずやダライ粉の入れ物として、

ドラム缶を使っています。

買い取りしたドラム缶や中古のドラム缶を手当てして、

お客様の鉄くず入れやダライ粉入れなどに使用しています。

買う時には一度に20本から30本ぐらい買うのですが、

最近は鉄くずの価格が高くなったので、

中古のドラム缶が品薄になってきています。

また、価格も上昇しています。



 

 

鉄スクラップの価格が上がるのは喜ばしいのですが、

中古ドラム缶・再生ドラム缶が軒並み品薄になっているので、なるべく手当をして使えるようにしたいなと思っています。



 

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

あるものと産廃になってしまうもの運命の分かれ道は、どうするのか?



プリンターなどは、今は「産廃類」となってしまいますが、

ハンガーラックなどは、「金属屑」となり、

パソコンのコードや電線などは、「雑線」として処理をしていきます。

ガスレンジ、金属類のダクト、ストーブなどは、「金属屑」として処理ができます。

これらの区分けは、

・鉄の部分が多いか少ないか

・鉄以外のプラスチック、ゴム、樹脂などが多いか少ないか

によって決まってきます。



ただし、例えばプリンターでも、プラスチック部分を全部外して金属屑にすれば「雑品類の下級商品」として売れる場合もあります。

 

実際にはスクラップ屋さんに聞いて頂けるといいと思います。

 

その時々で、鉄くず相場の強い弱いがあります。

その商品が「鉄くず」として生きる道があるのか、

それとも「産廃」として処分する道しか残されていないのか、

別れ道があるのです。

そのあたりを聞いてもらえれば、お答えできると思います。



 

そのあたりを聞いてもらえれば、お答えできると思います。

 

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

おまけで、こんなものも回収依頼があります。



それは、物干し竿とその付属のコンクリートの土台も回収しました。

このように、

金属くずとコンクリートが一緒にくっついた物

(産廃と金属が混合した物)になると、

費用は若干費用が、かかることもありますが、

産業廃棄物の回収作業も行っています。

『金属の回収』と言っても、産業廃棄物に該当するものもあり、様々です。

一口に鉄屑、金属屑と言ってもその範囲はいろいろ広くあります。



 

愛知県 名古屋市 鉄くずスクラップ、 ステンレス屑、 アルミ 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、リンセイ銅、 回収、 買取り 山下商店、 山下です。

東京製鉄が鉄スクラップ購入価格改定を発表しました。

13日から九州を除く4拠点で全品種500円値下げします。

鉄屑、鉄スクラップ相場も

戻り値から一服した感じがあります。

昨年11月中旬から、値上がりを続けていた鉄スクラップ相場に冷や水をかけた状態になっています。

一服してからどうなるのか?色んな憶測がありますが、

静かに見守りたいと思います。

鉄屑



鉄筋屑



 

 

名古屋市守山区にある空気清浄機の会社は、いろいろな会社の空気清浄機のフィルター類の清掃管理と全国から集まる空気清浄機のフィルターの洗浄作業をしている会社です。

全国から集められたフィルター類のユニットを、一挙に全国から集めて洗浄しています。



水を使う洗浄、

ステンレスのタンクに溶液を入れて桟洗い、

特殊な溶液につけて金属の洗浄などの作業をしています。

そのため、全国から集まった空気洗浄機のユニットは、

カーゴテナーに詰められていました。

カーゴテナーと事務什器、机、ロッカー、移動ラックなどの回収の依頼を受けて、作業することにしました。



 

 

名古屋市熱田区に中央卸売市場があります。

山下商店から歩いて5分ぐらいのところです。

 

そこのビルが解体されることになり、

4階事務所の机、ロッカー、キャビネット、棚など、いわゆる事務什器類の回収・搬出を依頼されました。

指定された時間に伺うと、

4階以外のフロアはすでに全部退去された後でした。



 

4階もかなり整理が進んでいるように見受けられました。

入口にダンボールが複数積み上げられていて、

まさに引越し準備の真っ最中という模様でした。

ビルの解体作業に伴い、

新しいビルに移転することになったわけですが、

新しいビルなので事務什器だけ古いものを持ち込んでしまうと、どうしても違和感が出てしまいます。

 

そこで、今まで使っていた事務什器はほとんど処分することになりました。

金属くずで買い取りができるものがあるので、

確認作業も含めて伺いました。

名古屋市の工業専門学校に金属くずの回収に伺います

 

毎年、春休み・夏休み・年末年始休みの年に3回、金属くずの回収に伺っています。



 

あらかじめ打ち合わせをして、

回収日などを決め、

見積もりを提出して、

回収作業にあたっています。

今回はアルミの切粉、鉄くず、鉄切粉、アルミ切粉などの回収に伺います。

 

コロナウイルスの影響で、去年は学校が長期間お休みになりましたが、

今年は緊急事態宣言が発令されても学校はリモートで授業などを行っています。

学校側も普段とは違う対応を迫られている状況です。

 

そんなところで、学校の休みに合わせ、金属くずの回収に伺いました。



 

 

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

箱に入ったスクラップの新断に薄いブリキ板が入っています。

レーザー加工をしているのと

ブリキの板に厚い保護用のビニールを張った素材も使用しているので、

スクラップ入れ物の鉄箱に入れています。

こっを買取する時にどうしようかと考えます。

新断には入れれないし、ギロ材にもできないし。

ブリキの板に厚い保護用のビニールを張った素材



板金加工工場で、レーザーで加工してます。

新断やブリキなど、いろんな素材を使っているので、

色んな材料が、混じってしまいます。

新断やブリキなど、いろんな素材が混じってしまいます



これを全部新断として買うのはちょっと厳しいので、

ギロ材として買わせて頂いています。

ただ、空き缶、一斗缶のような薄いブリキ板というほどの扱いではないので、

空き缶、一斗缶の



空き缶、一斗缶のプレスしたもの



空き缶、一斗缶



球を惜しまずに細かく分類して、計量して払うようにしています。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

取引していたスクラップ屋さんが急になくなってしまい、

名古屋市港区にあるレーザー加工・板金加工会社から、

新しく定期的な回収の依頼を受けました。

新断(レーザー切断後)





 

この会社は、先ほどの急になくなったという回収スクラップ屋さんから、名古屋市南区にある別の業者に一度出したそうです。

ところがその業者は、新断とブリキ板を10トン以上出ているのに、

いわゆるギロ材の薄物(ギロC)を全部いっしょくたにしてしまったそうです。

薄いビニールが張られているブリキ板



 

見た感じでは新断が2、3tはあると思うのですが、

それを全部ギロ材の薄物にされてしまったので、

例えば30円ちょっとで買ってくれるスクラップを、

10円以上安く買い叩かれてしまったということです。

さらに、約10tのいろんな要らない材料を出したのですが、

それも全部缶ブリキのような値段で買われてしまったと、

この工場主は大変怒っていました。

鉄屑にもいろんな値段のランクがあります。

いきなりAランクのものとDランクのものを混ぜこぜにして、

Dランクで買い取ってしまうのは、

ちょっと問題があるんじゃないかなあと思いました。

愛知県 名古屋市 鉄スクラップ、機械回収、 ステンレス、屑、 アルミ、くず 、アルミニウム、 銅 、真鍮、 砲金 、引き取り、 買取り 山下商店、 山下良太郎です。

ブリキ薄物「ギロ材C」 の持ち込み



 

壁などに貼ってあったブリキ板を剥がして、

2t車で1車まるまる持ってきていました。

こういったブリキなどのものは、

なるべく石膏ボードや木などを取り除いていただけるといいと思います。

接着剤がついていて、

木の皮ごと取られてしまうことがありますが、

そういった場合は木の部分だけをスケール引きして、

買い取りをさせて頂いています。

今現在、鉄屑価格が、高値真っ最中なので、鉄屑少し売っても以外に

買取金額を見て、ビックリする人もいるほどです。

その分は、ご了承いただけると良いかと思います。